2012年07月12日

Twitter 120527-120613


irisiomaru 明治日本は、お雇い外国人(今でいう開発コンサル)を大臣並の超高給で遇し、銅像を作り、伝記を数百冊記し、子々孫々にその功績を伝える凄まじい感謝し具合だった。それだけ専門技術に重みをおき、技術の吸収に血道を上げて成長したカウンターパート群(日本人官僚)が凄いと思う。 at 05/27 16:06
irisiomaru @inuyi @yamakasi1102 クラーク氏は言葉が有名なだけで実質的な貢献はどうだろうと思う。明治5〜12年の長きに渡り日本の地質に従事した同郷のライマンは「あいつは日本のいいとこしか見てなくて良いよな」とヒネた言を残してたり。http://t.co/PY6p29OX at 05/28 00:03
irisiomaru お久しぶりです!クラーク生徒の内村鑑三や新渡戸稲造が偉かったかと。当時の学生はみな謙虚で、恩師や校長はこれでもかと称えるのが美徳、という風潮でした。彼らが筆で称えたので後世が間に受けたのだと思います。ペンは強い。@ktosawa それでもこの知名度とは、クリスチャン恐るべし。 at 05/28 21:32
irisiomaru 流石にクラーク氏と自称…な方々を一緒にするのは酷かとも思いますが。医療ベルツ、農業ダン、地質ライマン、工学ダイアー、鉄道モレル等、実質的に日本の発展に寄与したお雇い外国人の方が知名度が低いのは不思議です。@inuyi @yamakasi1102 帰国子女にありがちな異国への幻想 at 05/28 21:33
irisiomaru コンドル教え子の辰野金吾や曽禰達蔵もですが、建築家は知名度が高くていいなあ。札幌市民なら、大通り公園で黒田清隆と仲良く並んでいるケプロン卿もたまに思い出してあげて下さい…。@matsukar 一番最初に思い浮かぶのはジョサイア・コンドル。ああ、クラークさんもだったのかと気付く at 05/29 21:42


irisiomaru 途上国での自己防衛。 http://t.co/kanRHa4y
タイトルはあえて「女性の」と限定はしなかった。 at 05/29 23:41


irisiomaru 水文局の友人が、来月迄に11次五ヵ年計画策定せねばならんがアイデアがないと溢した。30年水文データベース作り測水所GISデータにし、水力・潅漑他セクター跨いで共有。データはkB単位で販売し収入を更新費用に充てる体制構築したら?と適当に嗾けたら、これで計画ができたと帰っていった…。 at 05/31 22:28
irisiomaru 局の食堂のランチ中の与太話10分間で、次の5年の国家計画が本当に策定されるから、恐ろしい国ブータン。一人の官僚の国への影響力が大きい。第十次五カ年計画書の地方電化の項目も、昔策定したマスタープランがそこかしこに引用されていて、データを作った人間としては嬉しいというより恐怖だ。 at 05/31 22:30
irisiomaru ファンタジーで国を救う英雄は、ラスボス倒せばメデタシメデタシだが。本当に国を改善するとすると、国民の数以上の無数の問題がひしめき、不条理と矛盾と対立の狭間に立つ。平々凡々の未熟者としては、その一つ一つに答えを出すのに悩み苦しむ。物語の終わりは永遠に来ない。 at 05/31 22:33


irisiomaru 栃木県立博物館 戊辰戦争-慶応四年 下野の戦場-
http://t.co/8MuegiFQ
4/28-6/10。これ血が滾る。行きたい。「野州安塚戦争之図其二」「戊辰戦争役今市陣営会津街道地理之図」とか見たすぎる。ギリギリ最終日に帰国していけるか。 at 06/02 15:17
irisiomaru 栃木県といえば公文書館に大鳥圭介令の花押付きの布令書オリジナルがある。(御神領猟師に、手柄立てたら身分取立てするよ、という旨のもの) 花押を見にいきたい。 at 06/02 15:20


irisiomaru ティンプー、Changlam Squareのスーパーで良いジャポニカ米が売られている。70ルピー/kgなり。圧力鍋で、みりんを少々足して炊けば、粘りも香りも日本の米と遜色ない。赤米もいいが日本食にはこっちだな。 at 06/02 15:26
irisiomaru ティンプーのベジタブルマーケット。1Fがインド輸入で2Fがローカル。なるべくブータン産の物を買いたいが。品揃えも価格も見た目も輸入物のほうが断然いい。現地の方は、インドものは農薬が多いと文句を言いつつ買っている。国内産業充実の必要性をひしひし感じる。 at 06/02 15:30


irisiomaru レポートありがとうございます。正に下野の郷土史から見た戊辰戦争という感じですね。黒羽藩充実は嬉しいです。大関増裕の軍政関係も期待できるでしょうか。地図・遺留品も楽しみです。@tukaohtsu at 06/03 13:04


irisiomaru バンコクなり。海抜0m近いと、空気が濃く感じる。むっとした湿気も久しぶり。これからカトマンズへ戻ります。直接ブータンから出れば1時間半だったが。何度トライしても事前にフライトが確保でなかった。そして当日実は席があったのにとカウンターで言われる。それがDruk Air。 at 06/07 09:21
irisiomaru ブータンアサイン終了。ぺーぺーの頃から地方電化は10年近く携わった。最初2020でも野心的過ぎるといわれた100%電化達成が目前。課題も多いが。一つのセクターで国を変えていく重責と誇り、実現していく意義をブータンの方々に教えていただいた。明治官僚のように実直で真摯な方々に感謝。 at 06/07 09:27
irisiomaru 国の成長と簡単に言うが。それに寄与するにはまず自分を凄まじく成長させねばならぬ。当然その分野の第一人者でなければ話もさせてもらえない。業務調整からプロマネまでブータンで経る中、常に彼らの要求の高さによろめいた。手前の足りていなさばかりを自覚。意識と要求の高さは真剣さの証だ。 at 06/07 11:08
irisiomaru 国民総幸福量が有名なブータンだが。その裏には、無茶な理念を言う上の人々の要求に対し、必死に予算確保して成そうとする政府・公社の方々がいる。言っただけで良い人になった気になるのは簡単。金確保・実施こそが難しい。真摯な現場の人々に学ばせていただいたことこそ、自分は幸福だった。 at 06/07 11:09
irisiomaru 自分もよくnとm を間違えられたりしました。IATA非加盟のオウンルール貫き具合は、いっそ天晴れだと思います…。@ghaletreks 登場者の名前や性別をよく間違えますが「備考欄に書いとくから大丈夫」 at 06/07 22:31



irisiomaru 本日栃木県立博物館、下野の戊辰戦争展最終日。我在カトマンズ。故郷とは遠きにありて思うもの…。 at 06/10 11:06


irisiomaru NHKニュースKOBE発。6月21日生中継上郡登場。http://t.co/QuBRRPPR
大鳥圭介塾、圭介の人生、生家いきいきふるさと館紹介、アニメけいすけじゃ、五稜郭祭参加など。 at 06/13 22:18
irisiomaru NHK兵庫県下のローカル番組…。この日兵庫に行けと。相変わらずのハードルの高さ。このじらし具合がたまらない。 at 06/13 22:26
irisiomaru 空中土偶内にトロイの木馬の如く潜む、最終兵器伝習隊でお願いいたします。@itaru_ohyama イカール星人と戦って欲しい at 06/13 22:58


posted by 入潮 at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。