2012年12月12日

Twiter121204-121211


irisiomaru カンボジア、プルサット州の中国援助建設中の水力発電所ダム決壊。http://t.co/7CrT5MJ1 「貯水水位が高くその水圧で水が漏れ出した」由だが。満水位の水圧に十分安全係数地震係数掛けて設計するだろうに。設計が悪いのか施工が悪いのか。世界中の中国援助のダムが心配だ。 at 12/04 02:44

irisiomaru ケニア、新規交通法に抵抗するマタツ(ミニバス)のストライキは已然収まらず。市バスは本数が少なく、マタツが市民の足。今日は道端列を為して通勤者が歩いていた。しかし不思議なことに交通量は増え、幹線道路も大渋滞。普段給油ができず眠っている車が動いているからだという。 at 12/04 02:47

irisiomaru 中国様が、ナイロビの交通渋滞改善のため、ティカのジャンクションとバイパスを建設した。この時工事計画が杜撰で、工事中の車両誘導の誤りが多発、交通事故で約二百名の死者が出たと聞いた。記録を見たわけではないので真偽はわからないが。まことしやかに伝えられている辺りが、さもありなん。 at 12/04 02:58

irisiomaru ナイロビEastleigh地区で再び爆破テロ。路上手榴弾で6名死亡の由。http://t.co/eYN9MH1T Eastleigh地区はソマリア系住人が多い。テロがケニア人との軋轢を生んでいる。近所にもスタッフにもムスリムの方が多くいるが、彼らイスラム系が最も迷惑している。 at 12/06 10:13

irisiomaru ケニアで選挙というと、治安の激悪化と諸事務の停止を意味する。前回2007年末の大統領選は不透明さから民族抗争に繋がり、暴動焼き討ち略奪が多発した。当時の案件事務所も襲撃され機材一式奪われた。今回はそこまでいかないだろうと言われているが。選挙の3月は原則入国できず仕事も休止予定。 at 12/06 10:20

irisiomaru 当然選挙が近づけば、テロの増加も予想される。選挙の必要性は理解するが、開発の停滞、混乱、後戻りという負の効果ばかりもたらされるのが目に付く。「選挙」という言葉に対するリアリティが、日本のそれとあまりに異なりすぎて戸惑う。 at 12/06 10:23

irisiomaru Kenya Power120MWディーゼル発電所運転開始の新聞記事有。ケニア系統容量は1400MW。水力乾期減や休止を入れると全体の10%以上容量増。一方電気料金はkWh当たり4円程度のベースより燃料調整代が高く、全体で20円超え。給料レベルに比し激高。これで更に上がりそう。 at 12/06 10:46

irisiomaru 日本の古本屋 官版 歩兵練法 揃2冊
大鳥圭介譯、元治元年 https://t.co/xKGb0iE1 価格660,000円。…一桁違うだろう。どういう評価基準でこの価格になったのかを、売主の古本屋さんにお伺いしたい。 at 12/06 19:47

irisiomaru @tukaohtsu 安いです! と言いたいところですが(笑)。今まで古本屋に出回ってた築城典刑や山油編など10万〜18万円ぐらいの相場でしたので、このプライシングは一体何があったのかと驚きました。やはり一桁入力間違い説が有力か…。 at 12/06 22:08

irisiomaru 金宏集。日清戦争前にクーデター起こした大院君の政権の総理。甲午改革で朝鮮近代化を図る。日本軍に清国掃蕩を依頼し、日清戦に繋がったが。明治15年大鳥、日本の殖産興業視察にきた「金宏集と申す人と幾回も面会、拙宅へも尋参り心底を打明物語致し候」と。この関係が生きたのか。何と言う…。 at 12/08 00:34

irisiomaru 大鳥は日本の殖産興業の経験を朝鮮の農業工業に役立ててもらおうと彼らと交流したわけだが。彼らが朝鮮指導者になったのは良いとして。それが後に朝鮮における覇権争いの日清戦争に繋がるとは。しかも開戦の火蓋切ったの大鳥自身である。なんとも因果な。 at 12/08 00:39

irisiomaru デジタル化資料活用の真髄を見た…。国会図書館「江戸時代の日蘭交流」http://t.co/wRBRQIKQ この惜しみない原典史料の開陳。どれだけ日本人の知的教養高めようとしているのか。もはや史料のありがたみが無い。 at 12/08 01:21

irisiomaru 「5. 幕末の西洋兵学受容」http://t.co/F4EnUjEK では高野長英訳「三兵答古知幾(タクチキ)」勝海舟著自著の「海軍紀事」、大村益次郎訳「兵家須知戦闘術門」他。大鳥圭介訳「砲科新論」「築城典刑」は原典蘭書と共に。原典と比較図まである。大鳥の図の方が見やすい。 at 12/08 01:34

irisiomaru 「6.幕末オランダ留学生」http://t.co/1dfVGQeO では自筆の「沢太郎左ヱ門航海日記」、赤松則良自筆の「日記」「航海日記」「和蘭滞在日記」「蘭行日記書簡留」、内田正雄自筆日記、津田真道「はなのしをり(日記)」、西周自筆日記と「記五科授業之略」等。太っ腹すぎる…。 at 12/08 01:38

irisiomaru 極めつけがこの「掲載資料一覧」ページ。http://t.co/nGB5w6I5 国会図書館に向けて最敬礼。日本の威信をかけている姿勢が伝わってきます。 at 12/08 01:46

irisiomaru しかし蘭語原典を示したMemory of the Netherlandsのサイトが、ほとんどリンク切れになっているのは残念。これは相手のあることだから仕方ないが。データベースは可能な限り自サーバ内で完結させたほうがいいというのを感じる。メンテが凄く大変になるので。 at 12/08 02:30

irisiomaru こうした決断をし前例を作らざるを得ないコミケ準備会スタッフが最もやり切れず悔しいだろう。仮に数万人集う中事件が起きた時の被害の凄惨さ、社会的影響、コミケその物への影響を思えば、生き残りの為の苦渋の妥当な判断と思う。普段テロと身近な場に在る者として準備会の決断に敬意を表したい。 at 12/08 18:29

irisiomaru 当該ジャンルの方の楽しみを台無しにされた嘆きや怨嗟の声は大きいと思う。そして準備会の方々ほどそれをわかっている方はいないだろう。ジャンルの方の落胆は当たり前だが、準備会の身を切る決断に自分たちが守られるという一面もあると知っていただければと思う。犯人逮捕と厳罰措置を祈ります。 at 12/08 18:38

irisiomaru @tukaohtsu Wiki版籍奉還の項目も「明治維新後、初めて藩という呼称が公式に使用」とありますが。復古記にも各藩文書にも幕府提出された報告書にも「弊藩」とか「奥羽諸藩」とか「松前藩」とか頻出しているので、何を以ってそんな記述ができるのか大変不思議に思っております。 at 12/08 22:32

irisiomaru 久しぶりに仕事しない休日。本日のToDoリスト:水調達。手洗い洗濯。資料リスト更新アップ。大鳥圭介「至誠」入力。エジンバラ記続き。日本の電化率データ整理。 at 12/09 15:28

irisiomaru 鹿児島県立図書館に大鳥圭介談「斉彬公御事蹟」がある。これ物凄く読みたい。鹿児島…行かねばならんか。 at 12/09 15:34

irisiomaru RT、古本屋の相場から外れており、前回の朱書きのような付加価値もなさそうなので、入札流れになりそうだが。前の日本の古本屋のもだが。出品者は何の基準からこの価格設定したのだろう。 at 12/09 15:38

irisiomaru なお歩兵練法は横浜開港資料館などで閲覧可。まだオンラインデジタル化はされてないようなのでその当たりで価値が高いかも。築城典刑などの様にオンライン閲覧できると古本の価値も下がりそうだが。その点はまだ古本の価格として反映されて無い模様。 at 12/09 15:44

irisiomaru 公共の事業は民間の営利活動を阻害すべきでない原則がある。古典書籍デジタル化は古本屋の営利活動の障害にならないだろうか。勿論利用者としてはデジタル化は大歓迎。今後も市場インパクトに繋がる程ではないとみなされることを祈る。ただ古本屋が潰れると吾人消費者も困る。 at 12/09 15:52

irisiomaru 大鳥圭介「至誠」: 誠は仁義礼知信の元。「日常坐臥時事物々みな誠意から」「至誠鑑事天輔之」日清戦争は「功名や富貴を求めるためではなく、朝鮮を助け支那の暴戻を挫くに至誠を以ってした」北京で仏国公使書記に和歌を求められ「西東 国こそかはれ はらぬは 人の心の まことなりけり」と返した at 12/09 21:45

irisiomaru 「只自分で自分に誠といふことを心懸けて居れば善い、それで善いのだ、それが一家に及ぼし一町に移り、竟に国家に及ぼすに至る。相互いにさう心懸けて居れば、それが寄つて一の美しい国家を形成することが出来る」 心に響いた。誠は宣伝文句ではなく、自分が自分の内に抱き行ないとするもの。 at 12/09 21:56

irisiomaru 大鳥圭介「至誠」。http://t.co/Q4JEkdZM 老翁圭介の人生の心がけを総括するような、名語りです。 まだこの後に教育論が続くのですが。それは後の機会に。 at 12/10 00:58

irisiomaru 大鳥圭介の調査研究に資する資料リスト、アップ。http://t.co/PwXdNj2y
PDFです。昔フォーラムで作成配布したものより50点ほど追加。今の力の及ぶ範囲で作成。未読資料も多いので今後も更新します。 at 12/10 23:28

irisiomaru リスト内の資料は、国会図書館のデジタル化資料や論文サーチの中に入っているものも多いです。http://t.co/ziN7Csa5 あとは東京都や府県の横断サーチなど。探しても所在が分からないものについては、ご質問下さい。 at 12/11 00:18

irisiomaru 丹心千載人ノ評二任ズ。この大鳥の言、他人にどう思われようと気にせずに在る事。これがいかに至難かは、例えば2chやツイッターでの叩き、ニラオチ、誘い受け等に遭うと実感する。人間、特に自分について誤解されると正さずにいられない生き物だ。しかし可能な限りこの言葉に倣い生きたいと思う。 at 12/11 00:20

irisiomaru @shishioriori 読んで下さり、入力した甲斐がありました。何気ない言葉の後ろに尋常ではない経験がひしめいているので、いつも背筋を正す思いです。胸を打たれるのは、はなださんご自身がそうした生き方を求めておられるからではないかと存じます。 at 12/11 00:28

irisiomaru @ius8sui 見て下さってありがとうございます。ID番号は、後でAccessなどのデータベースで処理できるように、当方で分類に応じて入力しています。シリアルは単に入力順で、それ以上の意味はありません。 at 12/11 00:31

irisiomaru @shishioriori すみません、日本語が変でした。最後の一文を以下に訂正させて下さい。胸を打たれるのは、はなださんご自身が大鳥の語りの内容のように誠心誠意を以ってした生き方を求めておられるからではないかと存じます。 at 12/11 01:30

irisiomaru 朝五時。明けぬ空にアザーンの音声が鳴り響く。あの野太い声は、夜店屋台の甘栗の宣伝を思い出し、郷愁と食欲をそそられる。 at 12/11 11:09

irisiomaru 大鳥が連戦連敗だと至る所で言われ、大鳥自身もそう口にしているが。本当に連敗したのは今市第1次・第2次ぐらいしかない。武井村・小山2次・3次戦、峠下・大野戦、七重浜1次・2次戦など、むしろ連勝しているほうが多い。http://t.co/lOkEvnM8 at 12/12 00:40

irisiomaru 今週中にナイロビ市内中心部でテロ発生する可能性有、注意せよと、大使館より連絡あり。無論テロが怖いので中止部の打ち合わせに行けません、では仕事にならない。困ったものだ。 at 12/12 00:48

posted by 入潮 at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/306509755
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。