2012年05月26日

twitter120307-120510

irisiomaru ネパールの生理用品レビュー。http://t.co/lbgAickQ 台湾、インド、インドネシアなど各国製が入手可能ですが、ネパール国内製が健闘。他のアジア各国でも状況は同様かと。国内から持ってこずとも、現地調達で十分用は足ります。#ネパール at 03/07 03:30

irisiomaru をばさんのパワフルさに感嘆しては、スイーツ情報に心ときめかせている女子(笑)であります。ChaiChaiは早速駆け込ませていただきました。@wobaba at 03/07 04:06
irisiomaru ホーリー。色水掛祭り。普段いないはずの子供たちが職場に出没、事務所を覗き込んでは虎視眈々とこちらを狙っている。これからサイトに行かねばならんのだが。恐ろしい。図面だけは守らねば。 at 03/07 17:23

irisiomaru 3月18・20日の大鳥圭介生誕地の観梅会、上郡町発表資料。http://t.co/7XdqfKF0 「如楓が好んで詠んだ梅にまつわる漢詩を1.5km散策道沿いに展示」も素敵だが。2枚目けいすけじゃ…。津島氏そばネタにノックダウン。 at 03/07 20:36

irisiomaru 後ろを振り返り涙を流すより、から笑いでもやけくそでも笑いながら前に進む気力と動機が、必要なのだと思います。 RT@itaru_ohyama 一部から不謹慎といわれながら、でも、これは絶対に世に示すべきだと信じて制作した。http://t.co/G1nUOfnY at 03/12 01:24
irisiomaru ifは不毛だが、こういうのは面白い。http://t.co/S5m7Korr 「竜馬が生きてたらというifが魅惑的なのは、生きてても生きてなくても歴史の大勢に影響ないから」「明治は下手に要人を長生きさせると日清日露のベストメンバーが揃わず史実よりつまらなくなる可能性高い」鋭い。 at 03/12 04:19
irisiomaru 本質的に歴史に影響を与えるのは、ある年の派手な事象でなく、日々職務精励する地味な事務の積み重ねだと思う。誰もが知る大臣クラスの人をどうこうするより、名の知られぬ有能な管理職官僚を一人損ねるほうが、実際の歴史への影響は大きいのではないか。学問の対象にはなりえないテーマだけれども。 at 03/12 04:25
irisiomaru 歴史のIfより現実の歴史の方が断然面白いと思う。自分で世の中動かしたことの無い暖衣飽食の人間の空想より、最前線で責任に喘ぎ事象を取り舵し人事尽くして考え抜いて辿り着く解答の積み重ねを追うのが、面白い。 at 03/12 04:40
irisiomaru ただ、確かに当時の方々が「あの方さえ生きておられたら…」と痛惜する記述に遭うと、もし生きていたら…という思いを馳せずにはいられない。例:小栗忠順、島津斉彬 歴史は常に最適解に向かって進んでいるわけではない。 at 03/12 04:51

irisiomaru 日本人特性ですね。遠山景元(金さん) の町奉行隠居時の和歌「天つ空 てらす日かげに曇なく もと来し山に 帰るしら雲」(嘉永雑記)を思い出します。自分も仕事を終える時はこの境地に至りたいものです。@wobaba 時が来たらきれいに退きたいと考えるのは、私が日本人だからでしょうか at 03/13 12:13

irisiomaru アンチウイルスの定義ファイル150MB超とは。ウィルスは増える一方で全て定義せねばならないとはいえ。DLに4時間以上かかる。途中で停電が来たらパー。途上国のPCはウィルスに感染危険性大。ネット回線が貧弱で最新定義ファイルへの更新も中々できない。プリント屋のPCはウィルスの温床。 at 03/15 03:05

irisiomaru カトマンズ発、カウンターにて、右側の窓側でと席指定したら、ヒマラヤ見るのは左側だと言われた。私はカトマンズの町が見たいのだと言ったら不思議な顔をされた。飛行機からプロジェクトサイトを見る。普通に空から青々したPVパネルが見える。でかい。この面積、何というか責任が重すぎる。 at 03/15 22:25
irisiomaru 我在バンコク。1週間だけ日本行き。決算や健康診断、通院が主ですが。土曜日国会図書館。日曜日春祭り、火曜日上郡。満喫してきます!の意欲だったが。今サイトを離れることに罪悪感。最大稼働率を確保するために、心身のメンテは必要ということで、言い訳。 at 03/15 22:28
irisiomaru 物事は終わらせるのが一番難しい。90%の進捗があっても最後の10%で最も苦労するし、インプットも必要。最後の1ヶ月が勝負どころ。 at 03/15 22:34

irisiomaru ベアドの写真集は素晴らしいです。民俗、街中風景の良い資料。 RT@meiji1868 朝日新聞デジタル:幕末・明治、色鮮やか  横浜開港資料館-マイタウン神奈川 http://t.co/U2UznRqg at 03/15 22:53

irisiomaru バンコクのスワンナブーム空港、案内カウンターで15分フリーWIFIのサービス。名前、国籍、パスポート番号を書けばアカウント、パスを書いた紙がもらえる。さて時間制限があるはずだが、1時間以上たった今もまだ繋がっている。なぜ。別にIpassに繋がってたりしないだろうな…。 at 03/15 23:02

irisiomaru 国会図書館。変更されたシステムを満喫した。論文オンライン複写が無くなったのは痛恨だが、デジタルプリントがそれを補って余りある。特別室行きで手の届かなかったオンボロ酸性紙昭和初期資料も。古典籍資料も。20円/枚でプリントできる。築城典刑も野戦要務もだ。複写で諭吉が二枚消えた。幸せ。 at 03/18 00:10
irisiomaru ただ、国会図書館で漫画雑誌呼んでる方。君らの手にしてる雑誌は、現代の日本が世界に冠する文化の生きた証として、後世の人間が永劫に参照していくモノだと肝に銘じて欲しい。娯楽で漫画を読みにくるなとは思わないが。雑誌はすぐ劣化しコピーは特に害。既に人気雑誌がボロボロで要補修の情況を憂う。 at 03/18 00:15
irisiomaru 娯楽目的の漫画誌閲覧なら民間の有料サービスで十分ペイするだろう。調査研究目的の国会図書館がそれを担う必要はないと思う。漫画雑誌は、所属長の推薦状と館長許可の下に閲覧可、ぐらいにして良いのではと。でないと後世の人間の研究のためという国会図書館が担う本来の保存責任として本が守れない。 at 03/18 00:22
irisiomaru なお、過去の漫画雑誌を読むには、こちらがおすすめ。http://t.co/Ue2iPaM0 内記コレクション現代マンガ図書館。有料ですが、昔の貴重な漫画が手にできると思うと高くは決して無い。娯楽には喜んで対価を払って消費者として貢献してもいいのではないかと。 at 03/18 00:29
irisiomaru 大体、公共サービスは、大衆が喜んで金を払うものではなくペイしないものだが、現在の公益の為、そして10年後の必要のために提供されるものだし。税金運用の公共サービスが民間分野に手を出すと、民間はコストで勝てず潰れます。 at 03/18 00:34

irisiomaru ボーディングコールしている。バンコク行き夜行便は満席。皆プーケットやらチェンマイやらのガイドブックを片手に話に花を咲かせている。そういえば春休み開始か。こちら休暇は終りぬ。いくさ場に戻る。 at 03/21 23:46

irisiomaru 何も設定変更してないのに有線も無線も接続不可に。2日間の試行錯誤の結果、セーフモードで起動→デバイスマネージャ→ネットワークアダプタのドライバを削除→再インストール、で解決した。原因不明だがWin7では良くあるらしい。次いつ起こるかわからないのでメモ。 at 03/28 15:57
irisiomaru ヘルプのトラブルシューティングの選択肢「インターネットに接続」「詳しい友人に聞く」に笑った。気持ちはわかるが、却ってユーザーを逆撫でしている。それがあったら世話はない。孤軍奮闘だから苦労するのだ。それだけ学べるわけでもあるが。 at 03/28 16:01
irisiomaru Win7は大抵のシステムのドライバをCドライブの中に持っていて、いつでも再インストール可能。よって、ドライバの削除を躊躇う必要はない。これは覚えておこうっと。 at 03/28 16:03

irisiomaru 確かに要点を得て美しい。プレゼンのお手本。RT @ishiitakaaki パワポでもここまでできる! 米財務省から学ぶ資料作りのポイントhttp://t.co/XkN7CmVL 日本財務省完敗でした… at 04/03 20:52
irisiomaru しかし、分析が行きすぎ、伝える点がクリアすぎてそれ以外が伝わらない。ある意味情報操作で、視聴者を見くびっている。日本財務省資料は情報量が多く一見難解だが、人により読み取る事実に幅と深みが出る。分析を読者に委ねている。読者の知的素養を信頼しているといえる。これはこれで良いと思う。 at 04/03 20:56

irisiomaru 昨日の雷雨によりまたも問題発生。最後の1%が遠い。終わらせることほど難しい仕事は無い。終わらせようとする程終わりが遠のく一方だ。重圧に笑うしかない。実際悩むより可笑しくなるのは、防衛機能か。人間の精神は良くできている。 at 04/05 00:01
irisiomaru 艱難と辛苦と懊悩にまみれているはずの南柯紀行が、同時になんとも可笑しみに満ちているのは、多分この防衛機能のなせる業なのだ。大鳥本人が一番可笑しさを感じていたに違いない。笑える人間は強い。 at 04/05 00:04
irisiomaru 問題と苦悩のランナーズハイ状態というか。精神的重圧がある次元を超えると、実際に変な脳内麻薬が分泌されるのだと思う。寿命には良くなさそうだが。この脳内麻薬分泌能力のある人々によって、世の中切り拓かれてきたのだろうと思う。でないとインフラや国づくりの重圧なぞ耐え切れん。 at 04/05 00:15

irisiomaru インドネシア、アチェM8.9。カトマンズですら揺れを感じた。ここで震度1〜2だが。インドネシアのみならずバングラデシュやミャンマーのエヤワディなどまでゼロメートル地帯の津波被害が心配だ。 at 04/11 18:41

irisiomaru 上郡ではお世話になりました。写真の青と光が眩しいです。@mikifukumoto at 04/15 14:23

irisiomaru 年明け三日連続バンダ(ストライキ)情報。朝の交通量は少なかったが、今は通常通りの模様。結局バンダは実施されないのか。やるのかやらないのかはっきりされないのが一番困る。バンダ=閉じる、停止とはよく言ったもの。その1日1日が、国のまともな前進を停止させている。#ネパール at 04/15 14:28
irisiomaru 当方はカウンターパートには恵まれているのが幸いです。ネパールは優秀な方、真摯な方が多いのに救われています。勿論幅もあるので、いかに良い方と仕事できる体制にするか、ですね。@wobaba カウンターパートが苦悩を共有してくれない苦悩。は? at 04/15 14:33

irisiomaru 甲冑パンツ。なかなか素敵です。
http://t.co/vkaVvXeI
単に人物キャラ知名度にあやかった商品でなく、生活必須用品の素材をさらに開発し質に拘った上での、遊び心であるのが良い。 at 04/19 17:04

irisiomaru デバイスドライバーバックアップソフト。http://t.co/4llzG8IH これは良いツール。ネットワークアダプタ異常がおきうるWin7で、バックアップしておくと安心。こういうツールがあるということは、ドライバ関係で悩む人がそれだけ多いということか。 at 04/19 17:05

irisiomaru 帰国。プロジェクトは終わっていないまま。8日からブータン。最も水無く、電気なく、空気悪しく、しかも憲法策定期限でバンダ続出政情不安なネパールを離れるのは慙愧の至りだが。必要なことは終わらせます。 at 05/04 01:01
irisiomaru 色々残してきたままなので、いつもじーんと来る成田空港の「おかえりなさい」看板に対しても「ごめんなさい」と謝りたくなった。まだその言葉を頂く資格がない。次は胸を張り万感の思いで帰りたい。 at 05/04 01:08
irisiomaru @beads_amuseそしてまた行ってきます!なのです。はやくゆっくり一緒に飲みたいです。 at 05/04 22:19
irisiomaru @matsukar パンダの大群が更新している像を受信しました。和ませてくれてありがとう! at 05/04 22:20

irisiomaru ヒストリア、二股だったのですか。そこで奮戦していた伝習隊大川正次郎は、土方の名前は挙げただけ、衝鋒隊今井信朗は「土方歳三等を擁護して退却」とだけ記したのみ。それで伝習隊を土方が率いたことになると。嘘ではないでしょうが。実際に屍山血河の中で闘いぬいた人をこそ、触れてほしいですな。 at 05/10 01:42
irisiomaru なお今井は「大川正次郎、剣を右に掲げ左に冷酒を携え笑って兵に対し曰く、汝輩地に座しこの酒を飲み、敵の自ら労し自ら殪れるを見物せよ…伝習、衝鋒の二兵、かつ飲みかつ射し後を観る者なし」と賞賛。これが「燃えよ剣」で土方の活躍に変えられた。まさか天下のNHKが真に受けてないと思いたい。 at 05/10 01:44
irisiomaru 二股も箱館も、大川格好いいです。「大川正二郎、かつ戦いかつ退き留って戦う七、八度」 「大川正二郎、馬に跨て桔梗野に奮闘せしが、乗馬斃るに及んで万死の間を往来し、殿戦甚だ努め、悠々と亀田川へ引上げたる振舞は、実に勇敢機敏、鬼神をも欺くばかりなりと、敵も味方も賞賛の辞を惜まざりき」 at 05/10 01:48
irisiomaru 慶応奥羽蝦夷戦乱史「土方歳三、沈勇豪邁と雖も、防御のみに留意し、西軍餌兵の実情偵察を困却したる欠点あり…後年榎本子、大鳥男、人見勝太郎氏佐々木京運氏が一堂に於ける回旧談に、二俣口の実常話題に上りしとき、榎本子、盃を捨て机を叩きて大息せりき。」これはどう検証されているのだろうか。 at 05/10 02:09
irisiomaru 慶応奥羽蝦夷戦乱史はおや?な記述もあるから差し引くとしても。フィクションで虚飾で持ち上げても、本人等身大では足りぬということで却って侮辱になるのでは。まともな人間なら、自分の拡大虚像が商売の種に使われたら、喜ぶより怒るだろう。 at 05/10 02:13
irisiomaru 見てないのでテーマがよくわからないのですが。ゲーム小説漫画ドラマ土方像の集大成紹介だったのですか。番組の虚構を暴き、歴史事実を自らの曇りなき目で調査し確認せよというメッセージが込められていると。そうかー、ヒストリアってそういう番組だったのですね。さすがNHK。@mocca02 at 05/10 03:04


posted by 入潮 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

海外、途上国の生理用品

海外、特に途上国で、女性が困ると思い用意万端にするのが、生理用品かと思います。
長期出張において、国内で買いだめした生理用品がかさばり、スーツケースを圧迫することも多いです。

一方、現地入手は可能です。ストックが無くても全く困りません。どんな田舎でも、貨幣経済さえ浸透していれば、キオスク等で容易に手に入ります。私が今まで赴いた40カ国ほどの中で、生理用品が売られていなかった国はありませんでした。ミャンマーやラオスの未電化村でも普通に売られていました。

昔は布などでやりくりしていたと思いますが。工業製品の使い捨て生理用品の便利さは、どの国の方も、一度知ったら逃れられないものの一つであるようです。

その種類は非常に豊富です。ネパールのスーパーには、各国製の製品が所狭しと並べられています。

サニタリーについては、なかなか公にしにくい話題でありますし、使用比べをしたレビューもあまり見かけません。
以下、ネパールの場合ということでご紹介してみます。インドなど南アジア、他のアジアでも状況は似たようなものかと思います。

選ぶのポイントは、(1)ジェル(高分子ポリマー)使用か否か、(2)厚さ・かさばるか、(3) 横もれしないか、(4) 表面シートの素材、(5) 個別梱包か、などになるかと思います。

(以下、1ルピー≒1.1円)


◆ Ferme
feme.JPG
8枚 75ルピー、ネパール Magna Max社製
ジェル使用かどうかは表記無し(おそらく使用)。薄い。綿製で表面シートは化繊。
個別梱包が無く持ち歩きに難。薄く糊が弱いのて、ガードルがないとずれやすい。


◆ Hibis
hibis.JPG
8枚103ルピー。台湾製。ISO9001取得。
ハーブの香りでさわやか。やや高価。梱包が豪華でしっかりしている。個別梱包。綿製で吸収用ジェルも使用。表面シートはポリエチレンの不織布。作りも頑丈で横もれに強い。ただ、香料がきつく、連続して毎回使うには気が引ける。


◆ MAXI
maxi.JPG
8枚入りで一パック、40ルピー。インド Actifit社製。今回のラインアップ中、最安値。
綿製でジェル使用、表面シートは化繊。個別梱包無し。畳まれずシート状のまま重ねられてパックされている。
糊が弱くずれやすい。薄く脇も甘いので少ない日に。


◆ Ria
ria.JPG
8枚 190ルピー (280mm)。高い。Silkと書かれているが多分綿製、表面シートは不織布。薄いがしっかり作られている。値段の価値はある。個別梱包。糊はやや弱い。225mm〜280mmまでサイズあり。
どこ製か書かれていないあたりおそらくインド製。Hartmann社。英、仏、独、露、アラビア語など各国語で説明書きあり。


◆ Safety
safety.JPG
8枚 60ルピー、ネパール Jasmine Hygiene Products社製
綿、表面化繊シートはMAXI、Fermeと同じ使用感だが、個別梱包あり。糊もややしっかりしている。


◆ Softex
softex.JPG
8枚42ルピー、24枚で100ルピー程度。インドネシア製
Non Gel とあり、ジェル不使用をアピール。個別梱包。綿が厚く、持ち歩き、買い置きにかさばる。コストパフォーマンスは良し。表面も綿。
(自分はこれが一番好みだった)


◆ Stayfree
Stayfree.JPG
8枚55ルピー(230mm、羽根あり) 個別無しの他、様々なサイズ・種類あり。
ネパール製。ネパールでは生理用品の代名詞になっている模様。(歯医者で困っていたら、受付のお姉さんにStayfreeいる?と聞かれた。)
綿製でやや分厚い。表面シートは化繊。


◆ Whisper
wisper.JPG
15枚 200ルピー インド Kundaim製。こちらも高価な部類。
日本でもおなじみのブランド。薄型。Air Dry Technology採用だそうな。個別梱包。ジェル使用。薄い。優等生的。脇がやや甘く多い日は過信できない。


以上、ネパールで入手可能な主要なラインアップでした。適当にスーパーで調達しただけなので、他に色々種類はあると思います。
ネパールの国内製が健闘していました。しかし価格はインドの大量生産の輸入品のほうが安い模様。
他、東南アジアならタイ製のものも沢山あるかと思います。

新興国、途上国も、サニタリー用品のように軽工業の部類で国内需要があるものは、自国内で生産しています。考えてみれば人口の半分は女性で、その半分は需要あるので、マーケットとしては巨大です。国内業者が手を出さない理由はありません。

それで結局、どれを使えばいいか、ですが。
個人的には、二、三種類の製品をとっかえひっかえするのが良いかと思います。


同じものを使い続けると、同じ成分のものが肌のデリケートな部分に付き続けることになります。

ジェル製のものは薄くてかさ張らず、良いのですが。人によってはかぶれる可能性もあります。ジェルは、多孔性で水分吸着力の大きい高分子ポリマーです。アレルギーの原因になりうる他、吸収が大きすぎて吸い取らなくても良い分まで吸い取ろうとして粘膜が乾き、余り好ましくないという説もあります。

一方、綿のみのものは分厚くなり、かさ張って保管に場所をとり、付け心地が良くなかったりで、一長一短です。
ジェル不使用でも、表面のフィルムが化学繊維のものの場合、肌に合う合わないがあるでしょう。

かぶれもアレルギー性のことが多いです(単なる蒸れなどそれ以外の原因もある)。アレルギーは、原因となるアレルゲンが許容量を超えると発現します。よって、アレルゲンの蓄積を避けるためにも、同じ製品を肌に合うという理由でずっと使用しつづけるより、適宜間隔を置いて使うほうが良いかと自分は考えます。

また、個別梱包について。日本のものは全て個別梱包されていたので、個別梱包無し、という発想は無かったです。個別梱包が無いと持ち歩きの際に衛生が気になります。また、使用済みのものを包むものがないので、その点でも不便です。
ただ、確かに安くなりますし、ゴミが減るので、家の中に限って使うと割りきれば、それもありかと思います。


色々比べてみると、確かに日本で売られているものが一番日本人の肌に合うように作られています。梱包や糊、肌触りなど、日本メーカー独特の細やかな配慮にあふれていることは確かです。心情的にも安心できるものがあります。

ただ、以上を使い比べてみて、現地入手可能製品で十分用は足りるというのが自分の実感です。

短期、1〜2ヶ月程度なら日本製のものを持ち歩き、それ以上の場合は腹を括って現地入手可能なものを使う、というやり方が良いかと思います。

…結局、そうせざるを得ないので、言わなくても良い結論になってしまいました。


posted by 入潮 at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 途上国開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

Twitter 120120-120306


irisiomaru 建設設備手帖がかなり秀逸。http://t.co/6rcCZgdo 設備は建物が付き物だが、配管や照明や細々した必要データ、計算方法がぎっしりコンパクトに纏められ、現場で助かる。太陽光設備関係、構造計算方法や、排出削減計算方法も追加された。これは去年に入手したかった。 at 01/20 01:12
irisiomaru 大鳥圭介の野戦要務や築城典刑、田辺朔郎の袖珍公式工師必携等、現場に持ち出し参照できるハンドブック的便利知識集成は、昔から日本人は得意で凝る。他国では中々手に入らない。ガイドブック1つでも、ロンプラと地球の歩き方では、密度や情報量、ユーザー配慮が違う。もっと感心されていいと思う。 at 01/20 01:19


irisiomaru 手前を苦しませるこの問題は、どれも別に歴史的でも未曾有でも、解決に超能力が必要でも、一切無い。誰もみな同じようにぶち当たり乗り越えたものだ。そう思うと、不満と愚痴を漏らすのも恥ずかしくなる。大変な私アピールなど無益。ただ調査と分析と作業と行動を厭わず粛々対処すればよい。 at 01/20 01:31


irisiomaru カトマンズ、燃料値上げ反対バンダ(ストライキ)週間。そもそも仕入れ仕入れ価格が小売価格より高い逆ザヤで、元売が支払いできないから供給難に陥っているのに。値上げ反対してどうする、更に供給できなくするだけだと、冷静なネパール人はわかっている。今日もスタンドの長蛇は続く。#ネパール at 01/23 02:23


irisiomaru けいすけじゃ、ケーブルTVではとうとう戊辰戦争に突入。クライマックスも間近。全20話放送後に完全版の上映会を、町役場が企画されているとのことです。 at 01/23 18:40
irisiomaru 国会図書館の電子図書館の対応範囲ではない気が…。確実なのは上郡に行くことですが。DVDのライブラリーローンなど、将来的に都内でも閲覧できる方法があればいいですね。@tukaohtsu 国会図書館に行けば観れるものでしょうか・・・ at 01/25 03:13
irisiomaru 大山弥助氏も出演していました。戊辰ではなく江川塾ですが。原作33回、アニメは9~12話のどこかかと。@iwao_ohyama おっ、大鳥先生の漫画映画ごわすな。 at 01/25 03:19
irisiomaru おすすめ本、RT@Books100yen2 「浪士」石油を掘る―石坂周造をめぐる異色の維新史: 真島 節朗 http://t.co/DtlRKswV 明治のベンチャービジネス第1号。石油開発に富国の夢を託した幕末浪士の物語。勝海舟、山岡鉄舟、黒田清隆、大鳥圭介など、… at 01/25 12:08


irisiomaru 本日燃料値上反対バンダ、午後も継続中。ジャワラケルは鎧、メット、盾に身を固めライフルを持ったポリスが列をなしている。車は朝ポリスと国際機関の車両を見たのみ。バイクはちらほら。店は全てクローズ。路上の豆売り・みかん売りだけが逞しい。回線が重いのは皆仕事できずネットしているからか。 at 01/25 17:27


irisiomaru 北陸電力1000kW (1MW) 太陽光「有効な供給力になり得ないことを分かってもらうための投資」 kWhを見れば余りに太陽光が非力なのは伝わるが、それを分かってもらうためにわざわざ投資せねばならないとは…。http://t.co/fNn00twx at 01/28 22:52


irisiomaru RT: 地図クラウド化はありがたい。できればGISデータとして公開、DL可としてしていただければ利活用性がいっそう大きくなるが。 at 01/29 14:16


irisiomaru 南柯紀行、慶応四年九月会津城篭城戦の際の記述「村民共、兵士の城内より出づる者を見れば、不義者なりとて取囲処々にて猥に殺害せし者あり…余り残酷の所業」会津藩士は地元村民にそこまで嫌われていた、というか。「不義者」だからというよりは、村民の戦への鬱憤、恨みの感じられる一文。 at 01/30 03:08
irisiomaru バンダ(ストライキ)以上に、各建設プロジェクトで労働者賃上げスト、周辺住民の詰め寄せなどで工事が進まなくなる事態が多発。物価上昇、燃料供給不安、1日14時間停電、水供給不足等で民衆の鬱憤が蓄積。公的プロジェクトがはけ口に。政府の問題だが、矢面に立たされるのが現場の我等。#ネパール at 01/30 03:13
irisiomaru 疲れたが、逃げても「不義者」として殺されることもない分、きっと楽なのだ。歴史人物の経た道を振り返り見れば、己の面する問題など、なんと些少でありふれていることかと思い至る。 at 01/30 03:21
irisiomaru ネパールは天国だね!食堂やスーパーはあるし、カウンターパートは優しいし、水は溜められるし、1日10時間でも電気は来るし、夜でも歩けるし、命の危険を感じる事もないし…。と、ウガンダ→ザンビア→PNGの次にネパール案件に就いた上司が、幸せそうに述べた。手前の至らなさを痛感した。 at 01/30 03:48


irisiomaru 住民が現場詰め寄せ、近くの寺で集会。要望の一つが、元々(20数年前)自分達の土地だったPV発電所の電気は、自分たちに優先的に配れという。電気は全て電力会社に送られる。送った電気に発電元の名札は付けられない。どう配分するかは電力会社次第。そうした当たり前のことに理解を得るのが苦労。 at 02/02 23:13
irisiomaru 国際協力という響きに憧れる方は多いが。現場ほど果てしなく我侭で理不尽な対応に迫られ、要件(スコープ)や契約と現実との板ばさみになる。情を切り捨てねばならぬ事だらけ。「良いことをしたい」「役に立ちたい」と思っている善良な方ほど向いていないのも、国際協力、援助というお仕事。 at 02/02 23:16


irisiomaru これは…。この顔つき、この筋骨、このセンス。男らしい。惚れた。最高だ。http://t.co/27rByRKt at 02/02 23:20


irisiomaru MicrosoftのSkydriveが思いのほか便利。複数の重いファイルを、フォルダからのコピー感覚で一気にアップロードして共有できる。ファイル転送サービスはセキュリティで撥ねられることが多いが、大丈夫なことが多い。メールよりスピードが早いため回線が貧弱な場所でより重宝。 at 02/04 07:39


irisiomaru 一昨日の雨。バグマティ川は黒色から泥色になり悪臭が減じた。水道会社と電力会社にとっては恵みの雨で給電時間が伸びた。水気で塵が落ち着き空気も良い。幸いだ。一方、一日がクリティカルなこの工期逼迫時期に、想定外の雨で更に作業遅延。「幸」という字から「一」引くと「辛」になる。 at 02/11 02:43
irisiomaru 今年の桜も、見れぬことが決まった。そして花見は1年のモチベーションであったことに気づく。 at 02/18 02:54


irisiomaru 太陽光パネルは発電設備の3割〜4割にすぎない。パネルの価格が下がると、鉄骨や土木のコストの割合が大きくなる。ここを下げないとシステムのコストは結局下がらない。土木、構造技術者の腕の見せ所になる。実際の建設でも、パネルは据付だけで、苦労するのは土木。 at 02/18 03:00
irisiomaru この一年でコンクリートや鉄筋や鉄骨や土質や構造力学を否応が無しに学ばされました。本来、案件に入る前に身につけねばならぬ項目ばかりだった。太陽光に従事する方は、電気は当然だが土木が必須科目だと思う。 at 02/18 03:24


irisiomaru 情報ありがとうございます。今週大使館の方と打ち合わせの際に、携帯は持ち込みできなくなるとお伺いしました。カメラもでしたか。RT@wobaba カトマンズの日本大使館入場時、携帯電話やカメラの持ち込みが禁止されるという情報 #ネパール at 02/18 03:25


irisiomaru 明治三十五年第五回内国勧業博覧会審査規則、大鳥圭介審査総長の訓示が面白。「数十万点の一として出品者の辛苦経営に出でざるは無」と心を込めた。公益の軽重、需要の多寡、輸出展望を評価する広範な知識の他、公平性、秘密保持性が求められた審査員の重責。博覧会の明治工業発展の位置づけを調べたい at 02/18 03:59


irisiomaru RT。琵琶湖疏水蹴上発電所。明治24年運転開始。当時のペルトン水車が疎水記念館のほうに展示されていた。日本は水車を作る技術もそうだが、それを長期間運用する技術こそが、もっと凄い。近代歴史遺産になっている現役発電所がいくつもある。 at 02/22 20:30
irisiomaru 契約書の作成・使いこなしができ、全体工程をマネージできる土木技術者は、世界中どこでも引っ張りだこなのですが。若者の土木離れ、工学離れは辛いです。@beads_amuse 日本でも土木技術者のニーズは根強い at 02/22 20:32


irisiomaru 大鳥圭介生誕地の観梅会 http://t.co/tAphX9tT
2012年3月18日(日)・20日(火・祝)10:00-14:00 石戸公民館・いきいき交流ふるさと館より。
約70haの斜面に約120本の梅の木の元、「圭介そば」など味わう。 at 02/24 16:26
irisiomaru あ、梅園は別途見に行くだけで、圭介そばは石戸で食すのかも。あと石戸資料館圭介塾猪尾塾長先生が、熱く語っている。えんしんネットVol.19
http://t.co/LFFPoBBQ at 02/24 16:50
irisiomaru 1832年生説と1833年生説、2月25日説と2月28日説が。記録の鬼の方が己の誕生日はどうでもいいっぽいあたり。もう毎日誕生日でいいんじゃないですか。@torisanbot 今日から28日まで祝うなんてどうかな(´∀`)ニヤリ at 02/25 14:01


irisiomaru NOC近くの爆弾テロ、Singhadurbar官公庁の近く。燃料値上がりに対する脅しだろうか。付近は自分も日々訪れるが、政府関係の案件の方は巻き込まれないよう、ご注意を。#ネパール http://t.co/3k7GFGwm at 02/27 18:39
irisiomaru 燃料も電力もそうだが、値上がりに反対すればするほど会社の経営が立ち行かず、サービスに問題が多発し、後々首が絞められるのは自分達の生活であるのに。なぜそれを考えず安易に悪者設定して攻撃するのか。理解できん。 at 02/27 18:43


irisiomaru 「海をダムに見立て発電」http://t.co/9v728Bqn 水圧を越える排水のエネルギーが発電エネルギーを上回る気が。これ可能だったら永久機関がOKになる気が。潮汐や潮流を使った発電ならまだありえるだろうが。何だか時々、夢云々をつきぬけた突飛な話がでてくる魅惑の新エネ。 at 02/29 00:26


irisiomaru 太陽光建設現場取材の本邦記者様、NGO様。説明に提供した図表を無断転載。学術論文では図表作成者は共著者としての表記が必要になる重い扱いの筈。写真を隠し撮りし個人情報と共に無断掲載も。常識の通用しなさに愕然。イイ事している自信のある人は、何をやっても許される全能感があるのだろうか。 at 03/03 04:04
irisiomaru 削除を求める要求と説明に無駄な労力を割く。この工期逼迫の死ぬほど忙しい時にと溜息。記者という人種は、取材してあげて当たり前、記事の対象の現場がどれほど大変で契約上の制限を受けているかの配慮が無い…という認識を固めてしまいそうだ。無論常識的な記者の方も沢山いるのだろうけれども。 at 03/03 04:07


irisiomaru 手元のペニシリン系抗生物質アモキシリンが、ネパール製だったことにびっくり。ネパールの医療レベルは高く、周辺国から病気治療に患者が来ることも多い由。(ただしレベルにばらつきも多く、藪に当たると誤診も多い。良い医者の口コミを当たるのは必須か) #ネパール at 03/03 04:34


irisiomaru 国立公文書館、非常勤職員募集。審査事務、修復事務、経理事務、目録作成・出納業務。http://t.co/TSKSOzGF
眩しい…。 at 03/05 16:47


irisiomaru ネパールの計画停電時間変更。週68→62時間に減少。乾期で降水量は減少しているのに給電時間が増えたのは、クリカニ水力のメンテ終了と漏水減少のため。電力会社NEAも厳しい条件の中、頑張っています。#ネパール at 03/05 19:30


irisiomaru RT。南京米、普通に鍋で炊いて毎日食っておるが、旨いぞ。もとい。旨い不味いは別にして。日本産以外の米を蔑む精神風土はそれ自体が貧しい。そういう精神性だから会津にいられず斗南に行かざるを得なくなったのではと思ってしまう。 at 03/06 00:00
irisiomaru 潤沢な資金と灌漑インフラの元、米の最適条件を極めた肥料と水で贅沢に栽培した日本米がうまいのは当たり前だが。日本米以外に日本米の美味しさを求めるほうが間違っている。インディカ米にはインディカ米なりのうまさがある。米の味の多様性を認めないほうが貧しい食文化だと思う。 at 03/06 00:15



posted by 入潮 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

Twitter 120101-120118


irisiomaru まだ2011年なので今の内。とにかく己の未熟さ、経験の薄さを痛感した1年でした。同時に公私共に前進した1年でもありました。上司、同僚、同じプロジェクトの方、カウンターパート、コントラクターの方々、皆様に助けていただきここまでやってこれてます。感謝するばかりです。 at 01/01 01:27


irisiomaru クリスマスにひとりぼっちは、全国津々浦々、お互い慰め合い、覇気を養い、なんだか連帯感があるけれども。正月にひとりぼっちは、なかなか同志がいなさそうで、より寂しい。正月返上作業中、無理やり今日だけは休みにしてみたが。こりゃ仕事してたほうが、よかったなあ。…よし、しよう。 at 01/01 17:22
irisiomaru クリスマスや各民族の正月や、仏教ヒンズー教キリスト教問わず宗教的祭日は休みになる、節操の無、もとい、懐の深いネパールなのに、なぜかインターナショナルニューイヤーは平日です。 at 01/01 17:26


irisiomaru カトマンズ燃料危機、既に2週間以上継続。スタンドはバイクもトラックもバスも長蛇の列。列が事務所のゲートを塞ぎ外に出るにも一苦労。ガスまで手に入らず痛い。暖房無く、寒い。料理用のガスが尽きたら、もう生きていけん。いかに己が化石燃料に頼った生活かを思い知る。状態の回復を祈るばかり。 at 01/02 17:00


irisiomaru 薄膜太陽電池の使い方。誰かやるだろうと思っていたが、こう来るか。http://t.co/feTGjH74 ipod 充電ビキニ。薄膜セルよりも防水技術のほうが大変そうだ。 at 01/03 01:22


irisiomaru こういう冷静な記事が読まれるのは良い事。信じるべきはマスコミより真っ当な機関の専門家。 RT @chaste_japan メディアの大騒ぎが作り出す原発の「危険神話」 http://t.co/BtJ0pNRb at 01/05 00:10
irisiomaru 100mSV以下の放射線の健康リスクは評価できる下限値以下なのに、依然騒がれている。地球の大部分の国の首都は、排ガス、煤塵、汚染水・汚染土壌で、100mSv近辺の放射線よりよほど癌リスクが高い。数億の人々はその中で今日も普通に生きている。日本人は贅沢で暇ですごいと思う。 at 01/05 00:19


irisiomaru 太陽光メーカーはメガソーラーに目が行き、効率を求め、200W/枚以上のモジュールを量産中。一方、ネパールはじめ電化率の低い国に必要なのは30〜70W程度の、照明・ラジオ・携帯充電用の安い小型モジュール。彼らは100円が高い。場所は沢山あるから効率は不要で、とにかく安い物が欲しい。 at 01/05 00:27
irisiomaru BOPビジネスとして、低効率低価格低出力のPVモジュールを日本のメーカーが注力してくださらないかなと思う。オフグリッド太陽光の地方電化をプロモートしても、入ってくるのがインドか中国のメーカーで信頼性が低く背面が弱いのばかりだと、あまり面白くない。 at 01/05 00:33


irisiomaru 本日のバンダ、一旦自宅待機にしたが。車は普通に走っている。カトマンズ市内も問題ない模様。午後の予定は予定通り決行。準備に奔走。こういう読めなさがまったく困る。#ネパール at 01/05 15:01


irisiomaru アイコンの篆書体は「紅於」とご教示戴いた。日本初ダム技術書大鳥圭介訳堰堤築方新按の緒言落款より。元ネタは杜牧「山行」の「停車坐愛楓林晩 霜葉紅於二月花」。楓=紅於。漢学詩文の才あるといえ、どれだけ教養高いのか、明治技術者。分かれるものなら分かれと試されているようで、ムラムラする。 at 01/06 00:09
irisiomaru なお、如楓圭介は「紅於二月華」など「紅於」のバリエーションも用いている。如楓散人、二月生まれだからか。楓の花は、葉に比して注目されることはない。そして大きさも極小さい。よもや己をそれに喩えたのか。想像すると、落款一つに色々悶えられる。 at 01/06 00:15


irisiomaru 燃料不足は本当に困る。タクシーがボってくるぐらいは良いが。寒い。ローカルスタッフが出勤できなくなる。飯が炊けなくなるのが致命的。今日は空のボンベを転がして振ってガスを搾り出した。湯を沸かすのもギリギリにし、1秒でも残るガスを節約。#ネパール at 01/06 03:28
irisiomaru 石油会社NOCの逆ザヤ、赤字13億Rs/月、ディーゼル油赤字18Rs/L、ガス赤字342Rs/ボンベ (1Rs=1円)。…光明が見えない。RT @shantiweb “Petrol shortage to continue http://t.co/1hbWRHF1 #ネパール at 01/06 03:42


irisiomaru PVパネル価格低下だが。系統連携太陽光のコストは、PVパネルはシステムの約1/3。なお、架台・土木・建屋約2〜4割、パワコン・盤類が1〜2割。これらはPV価格↓でも同じ。そしてkWに対しkWh発電量が少ないからkWhコストが高い。パネル原価でなくシステム入札価格で議論すべきかと。 at 01/07 16:12
irisiomaru 時々PV原価と原発コストの比較を見るが。待ってと言いたくなる。kW単価・kWh単価は、原価か見積りか応札実績か、現在価値換算かどうか、割引率の設定は何%か等でも、数字がまったく変わる。各発電形式の比較は、同じ条件の比較でないと意味がない。各機関の出すコストの中身の吟味が必要。 at 01/07 16:19


irisiomaru 言うは易し。NEAの方々は水力開発の必要性を十数年切実に訴え続けていた。計画、各案件F/S、設計はNEAの机に山になっている。ではなぜ開発されなかったのか。政治不安、インドの横槍、資金不足、環境を盾にする人々の存在。最後については善なる環境保護者が民衆の首を絞めている。#ネパール at 01/08 16:20
irisiomaru カトマンズ、乾期に恵みの雨。KUKL(水道会社=水供給)とNEA(電力会社=水力発電)おめでとうと言いながら現場で氷雨を浴びた。塵と共に浮遊してた大気汚染物質が雨に溶け一斉に下りてくる。体調崩す方が多い。そして明日から冷え込み激しい由。燃料無いのに。皆様どうかご自愛を。#ネパール at 01/09 21:24


irisiomaru 改めて見たら凄かった。アジ歴日露戦争特別展 http://t.co/1K2zfMbJ 海軍資料から「日露」「日露戦書」、日露戦後軍令部編「極秘 37.8年海戦史」、陸軍資料「陸満機密・密・普大日記」始め、年表・地図→史料、超便利。 at 01/09 22:34


irisiomaru ベトナム、ソンラ発電所。ODAでなく開発公社直接雇いの日本人コンサルタントが技術監理を支援している。「技術者のアウシュビッツだ」とぼやきながら過酷な環境で作業され、1号機を間に合わせようと真剣な方々だった。議長の労い以上に、讃えられてほしい。 at 01/09 23:01


irisiomaru 言いたい事を自分が伝えると人間関係に支障を来す類の言葉を他の方やBotが語っていると、ついRTしたくなる。しかしそれで自分が言った気になる勘違いからは遠ざかりたい。虎の威を借りる模倣でなく、自分の言葉で語りたい。 at 01/13 19:53


irisiomaru マツノさん、相変わらずの快進撃。越の山風、欲しいなあ。 RT@meiji1868 幕末・明治維新の長州人:再発見を 史料3点を復刻、3月発売−−周南のマツノ書店 http://t.co/w0bmjhuG at 01/13 23:59


irisiomaru 誰もにとってどうでもよい事に対し、誰にも考え及ばないほど打ち込む人が好きだ。ある分野でとてつもない深さまで突き詰めるノウハウは、実は世に役立つ分野で、しかも本人が自覚しないまま、生かされることが多い。 at 01/14 00:07


irisiomaru 昔のアニメ、天空戦記シュラトのおかげで、ヒンドゥーの神様ビシュヌは、CV島本須美の美しき女神様のイメージがある。神の名が人に付けられる当地で、ビシュヌという名の方は、むくつけき鬚濃ゆきおっさまが多い。呼ぶ際にいつも戸惑う。子供の頃のイメージは拭い難く、アニメの影響はある意味罪だ。 at 01/14 02:53
irisiomaru スフィンクスとカーリーを合体させクリシュナを作り使役するとか。ぶっ飛んだゲームを普通に楽しんでいたが。いざそれらが信仰されている現地で生活すると、エンターテイメントのために手段を選ばない日本人の感性に畏怖する。日本人ほどあらゆる宗教神話の素養に親しみ育った人々は稀有かも。 at 01/14 03:24


irisiomaru RT、田邉康雄氏。この方の「生涯現役エンジニア」は、経験に基づいた制度設計、人生設計の示唆にあふれている。そして記述の日本語の文調が理想的。短く、簡潔にして、意を達する文章。
http://t.co/qrD5kkUt at 01/14 18:09
irisiomaru 例えば、A4や文庫本で3行以上に渡って長々繋がる文章は、それだけで読みにくい。読ませる気がない自己満足文章だと感じる。日本語も英語も。その時点で読まなくなる。読む側が抵抗なく、するする頭に入り理解する文章を書く方こそ、頭が良い方だと思う。 at 01/14 18:22


irisiomaru こちらに目的らしきものが。http://t.co/woDWhsXU RT@ishiitakaaki 火消しによる日本防衛が記者の責務と信じているが。RT「出来るだけ、放射能は怖いと思えるような文章でお願いします」という記事作成依頼 http://t.co/JPIiecRm at 01/14 18:57
irisiomaru 原発事故→放射能の恐怖を誇張し広げる→日本の水は危険と喧伝→安全と謳う水の輸入販売、で利益追求の構図か。それで国土の不安が不要に煽られ、どれだけリソースが無駄に費やされるか。短視野的欲望も極まる。<放射能の恐怖を煽るだけの簡単なお仕事 http://t.co/66AVTfLU at 01/14 19:06


irisiomaru おお、琵琶湖疏水インテイクゲートの図面も。インフラ整備開始時期の土木史料は史料に留まらず、現在も実用的。制限される重機、人力が主の施工のための設計。途上国の小水力や灌漑の設計の、良い参考資料になる。http://t.co/4oClQDVb 田辺朔郎「偉業」資料1万点公開 at 01/14 19:14


irisiomaru 古文書講義ブログ http://t.co/qv666jZF …これは凄い。プチとご謙遜されていますが。書簡の人物背景と共に読み解いた解説が読み応えあります。大鳥が「台風のような文字を書く乱筆男」と紹介。書簡についてはその通りで自分も困ってる。やる気になれば美字も書く方だが。 at 01/15 03:57


irisiomaru 勝Botに泣く。RT@KatsuKaishuBot 万般の責任を一人で引き受けて、非常な艱難にも堪へ忍び、そして綽々として余裕があるのは、大人物でなくては出来ない。胸中の煩悶は、死ぬるよりも苦しいヨ。それが苦しいといつて、自殺でもして当座の苦みを免れうとするのは屑々たる小人だ。 at 01/15 12:43


irisiomaru RT記事、ここもポイント「当時の府民たちが素晴らしいのは、事業が後世の子孫まで潤す財産になることをしっかりと了見し、疏水建設のために目的税を受け入れたことである。重税感に不満もあっただろう。それでも、明治の聡明な京都人は、権利や受益のためには、負担や義務が伴うことを知っていた」 at 01/15 13:19
irisiomaru ということは、片山東熊は田辺朔郎の義兄だったのか。工部大学校土木繋がりがこんなところに。 at 01/17 20:18


irisiomaru Google Map, 場所で右クリック→「この場所について」で得られる十進数で緯度経度を検索窓に打ち込むと、地図の場所が表示される。便利。例、幕臣大鳥の駿河台屋敷場所:35.698192,139.765025、明治大鳥桜川町の家場所:35.667992,139.750621 at 01/18 02:43
irisiomaru 明治中期以降白金台大鳥家:35.644141,139.729217、霞ヶ関の工部大学校の碑文場所:35.671156,139.747961 などなど。勿論世界中の都市で同様に使用可能。恐ろしいほど便利になっていく。 at 01/18 02:49
irisiomaru Everest Postal Care, Jawalakhel (ロータリーから南東200m、Google Map 27.672355,85.315651), 7:30-20:00, PO Box:1000Rp/initial, 500Rp/year. Patanの方に便利。 at 01/18 15:29
irisiomaru 通販海外転送サービス、転送コムhttp://t.co/VYdi2f72, セレンディhttp://t.co/K9JbELp6, 2ndpost http://t.co/MflxKXrG 等。複数通販まとめ発送もあるが、手数料は大体同様。元々EMSが高い。SAL等選べる違いはある。 at 01/18 15:31



posted by 入潮 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

Twitter111223-111231


irisiomaru コンクリート圧縮試験の試供体、JISは円筒型、IS(インド規格、BS準拠)はキューブ型。円筒型とキューブ型で、同じ値kg/cm2数値でも実際の強度はISの方が小さいと知った。設計をJIS, 試験をISで行なっていると困ったことになる。JISとIS強度の換算はどうなるのかしら。 at 12/23 06:14
irisiomaru こういう基準の違いに悩むのは日本人だけなのだそうな。欧米人はどこにいても自分たちのスタンダードを押し通す。一方日本人は、現地の基準をできるだけ採用するから。そして、設計は国内で行なったりすると、この問題が顕著になる。国際開発学ではこうしたことは教えられているのだろうか。 at

12/23 06:21
irisiomaru 昨日本日明日も年末年始も通常業務です。現場で砂とゴミと悪臭の中、監理という名の戦闘…いえ皆様工期逼迫に休み無しで申し訳ありません。世間は色々あるようですが我々は我々の使命に邁進します。所詮前線の使い捨て鉄砲玉。人がましい生き方をしたいなど贅沢は申しません。…そろそろくじけそう。 at 12/24 15:37
irisiomaru そう、日本人の奥様に、ついた御餅をいただきました。今日夜中に、停電中の暗い部屋で、独りフライパンで焼いて醤油を掛けて食すのが、何よりの楽しみです。些細な幸せがあるのって素敵だなあ。 at 12/24 15:40
irisiomaru 超常現象のせいにしてしまえば逃げられるモルダーはいいなあ。いやそれで逃げないところが偉いのか。 @itaru_ohyama #モルダーあなた疲れてるのよ at 12/24 22:46
irisiomaru 日本酒と焼きほっけとおでんを想って生きます。希望をありがとうございます。@beads_amuse 帰国したらぜひ一献! at 12/24 22:50


irisiomaru 下RT。情報を与えられるとそれだけ脳は自分で処理しなくて良いから怠惰になる。TVより活字のほうが想像力、創造性は養われる。明治の方の文章表現力、豊かな感性は、ネットも映画もコピーも無い、書かれた書面だけが全ての世界でこそ培われたのだろう。 at 12/24 22:53

irisiomaru 非常用でこういうのが売れるようになったか。http://t.co/fyAX5Q0O 400W、21Ahは非力だが非常用だからか。系統に頼らずこうしたセットのみを用いて1ヶ月ぐらい生活し、所謂自然エネルギーの非力さを実感すると良いと思うの。なおカトマンズではこれが常態です。 at 12/26 20:04
irisiomaru 昨日はクリスマスの夜でしたか。日中の電気が来ず、宿のバッテリーが干上がり、真っ暗な中ネットも使えずTVも無くPC電池も尽き、布団に潜ってランタンでポメラ作業する、暗く寒く侘しい、いつも通りの夜でした。化石燃料って素晴らしいよね。人間らしい生活に必要だよね。 at 12/26 20:08

irisiomaru ンクリート圧縮試験の試供体の、シリンダー円筒型とキューブ型の違い。Euro Code2 (EN1992-1-1:2004)に比較表あり。キューブ型の強度をシリンダー型換算すると、0.8掛けか。これは、コンクリート強度が足りない案件が出そう。規格の違いはこういう問題に繋がる。 at 12/26 20:27


irisiomaru メモ:磠砂=塩安=塩化アンモニウム。硫安=硫酸アンモニウム。硫安は現在も良く使われるが。磠砂は、知らなければわからない。大鳥圭介メモにあり福沢諭吉も用いていた。 at 12/27 00:52
irisiomaru 「舎密局必携」より。曹達=ソーダ、沃度=ヨード、亜爾箇耳=アルコール、依的爾=エーテル、亜斯巴爾多=アスファルト、等。諦めずカタカナで表さなかったのが偉い。一方、「エラスチカゴム」など諦めてくれたほうが、我々にはわかりやすい。なお、舎密セーミ=chemie(蘭)=Chemi(英) at 12/27 01:00
irisiomaru この無理のある訳語、どこの民明書房 http://t.co/oPHMPKct かと思った。目の前に当該の物質が無いのによく書物だけで理解したものだ。本人たちは大真面目だったゆえにいっそう、習得の苦労が偲ばれる。洋学者第一世代達には何か超越した凄さを感じる。 at 12/27 01:13

irisiomaru ひょうごワイワイふるさと新発見 上郡と大鳥圭介 http://t.co/AcH0Qqg3「日本の近代化をリード」「明治時代に才能を開花、殖産興業で近代日本の礎を築いた」いきいき交流ふるさと館の圭介塾紹介、圭介を学ぶ子供達、塾長猪尾氏「圭介の考え方を自分の人生に反映してほしい」 at 12/28 04:21

irisiomaru それは水力(土木・機電)専門家への要求が大きすぎる気がします。安かろうの中国を押しのけ日本のプレゼンス示すのは、大変。 RT@adachihayao JICAがミャンマーとカンボジアで水力専門家募集,1年間の委嘱で公募,中国資本が席捲する中,どこまで日本のプレゼンスを示すか at 12/28 22:13
irisiomaru 水力に限らず。日本が行なったマスタープラン、フィージビィティスタディのどれだけを中国に持っていかれたか。苦労して調査設計した日本が影になり、事業実施の目立つ所でいつも中国に利益と資源ごと持っていかれる。そして、日本の強調する10年の計は、中国のもたらす明日のご飯に勝てない。 at 12/28 22:17


irisiomaru 僻地は多セクターのサービス集中が鍵ですね。地方電化でも課題です。BNBやBOBも夫々のCCへ人を派遣はできないでしょう。民→公への業務委託になるでしょうか。委託契約の雛形が大変そうですが、ぜひ頑張って下さい。@taktaktictac CCを銀行サービス代理店として提供できれば at 12/29 23:21

irisiomaru ブータン、太陽光・LED・キャパシタ/リチウム電池システムの追加実施が決まった。関心高く他のドナーからも見学したいという声がある由。ただ、歩いて何日もかかる僻地だからこその太陽光地方電化。そもそも簡単に見学できる場所は電線が延びる。良い事をしたいなら、それなりに苦労が必要。 at 12/29 23:29
irisiomaru 援助や国際協力は小規模では「金を払って良い事をさせてもらい、良い気分になって終わり」が多い。一つの村に寄付しても、それで国全体が良くはならぬ。リソースと時間が尽きれば終わり。他の村から嫉妬を招くことも。全体を底上げする効果あるインパクトを求めるなら、冷静な計画と規模の投入が必要。 at 12/29 23:36
irisiomaru 援助業界には、良い事をしたい人と、効果のあることをしたい人の二通りがいる。前者は少人数から感謝されその時は気持ち良いが、それで終わる。後者は重圧と責任ばかり背負い込み、直接感謝はされないまま黒子で終わるが、変化は与えられる。世界は後者の人々により前へ進んでいる。 at 12/29 23:42

irisiomaru 大鳥圭介、完売、だそうです。 あ、純米酒のほうです。それから、没後百年の次は、生誕百八十年だそうです。上郡には、行き着く所まで邁進してほしいと思います。 at 12/30 22:58

irisiomaru 毎度、歴史人物をドヤ顔で評価している方を見るたび「それを仰る貴方自身は、一体どれだけ歴史に影響を与え世界に貢献してこられたのですか? 」とお伺いしたくなる。人物評価は、当該人物のものに類する経験と知識のある人が行なわないと確たるものにならないと思う。 at 12/31 20:49
irisiomaru 例えば元タイなど全権大使の岡崎久彦氏は、陸奥宗光を非常に高く評価しその功績を細部に記述した。これはご係累というからだけではない。外交、国と国の利害対立の様々な難題に直面し、先人の道がいかに困難だったか身を以って体験し、過去から解答を得たことが多いからこそだろう。 at 12/31 20:50
irisiomaru 自ら苦難を経た有能な方ほど、簡単に人物を無能と決めつけはしない。逆に、自ら事に当たらず、リスクを取らず、重責を負ったことのないジャーナリストやライターほど、人を無能と罵る。人物が大きな事で失敗するからには、それなりの状況、事情、困難がある。それを思えば簡単に批判などできないのに。 at 12/31 20:55
irisiomaru その意味で、過去の偉人を罵倒する一部の歴史作家こそが無能だと感じる。何故わざわざ無能呼ばわりするのか不思議。反論できない人を貶める優越感が気持ちよく、それを読者も分かち合うと思っているのだろうか。貶め役が必要な文章など、単純な二元論で奥行きがないだけだけのように感じるが。 at 12/31 20:59
irisiomaru 人物を無能と嘲笑することは、自分自身の無能さを露呈しているのと等価だ。というわけで、そう言う私自身が最も無能です。「誰が正か誰が邪か、強いて弁ぜず。丹心千載、人の評に任ず」己の評価は、己自身のみ行なっていれば良い。この境地に至りたいもの。 at 12/31 21:07
irisiomaru 福沢諭吉瘠我慢之説への返答ですね。諭吉自身は偉大な文筆家ですが反面、無責任なライター。海舟は幕臣の未来を一身に負った偽悪者。その関係性は興味深いです。@itaru_ohyama 行蔵は我に存す、毀誉は他人の主張、我に与らず我に関せずと存候。(勝海舟)を思い浮かべました。
. at 12/31 21:14
irisiomaru …とか自分が二元論で単純な比較をやってしまった。 at 12/31 21:18

irisiomaru マルちゃんのまいたけスープが涙出るほど美味い。フリーズドライでダシは無論、まいたけの食感、みつばの香りまで再現。どんだけ熾烈な競争の果てに、この繊細な食品加工技術を発展させてきたのか。「売らせていただく」「買ってやる」文化にも程がある。そして恐ろしいのは、これで当たり前な日本人。 at 12/31 21:41

irisiomaru 名詞にシンボル化したイラストが小さく端に載せられ、それで一目で相手の得意分野がわかったものがありました。シンプルなほうが伝わるのだなーと思いました。今年もお疲れ様でした。ご家族方々、良いお年をお迎え下さい。@beads_amuse at 12/31 21:58


irisiomaru まだ2011年なので今の内。とにかく己の未熟さ、経験の薄さを痛感した1年でした。同時に公私共に前進した1年でもありました。上司、同僚、同じプロジェクトの方、カウンターパート、コントラクターの方々、皆様に助けていただきここまでやってこれてます。感謝するばかりです。 at 01/01 01:27


posted by 入潮 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

Twitter111210-111222


irisiomaru NHK坂の上の雲ドラマ。原作の司馬遼太郎の記述由来のナレーションに、何かと異を唱えたい。「明治初年はコメと絹しか農業しか産業はなく」 →世界レベルでも高い繊維、加工の手工業があり、それが明治初期〜工期の猛スピード工業化の土台だった。 at 12/10 13:13
irisiomaru 「人材は旧士族にしかなかった」→ 寺子屋に支えられた草の根教育は当時の世界でも目を見張られる。文字やそろばん教育の普及、平民の識字率の高さが、明治30年の民力成長の土台の一つだった。平民が本を読んでいることに驚いた外国人の記述もある。 at 12/10 13:16
irisiomaru 「楽天主義」、しかし政府の現場の人たちは、本当に欧米に追い付けるのか、追い付かねばらない、どうすればいいのか、むしろ政府のみなさん、現実の要求に悲壮感にあふれながら毎日真剣に苦労していた。そして、戊辰の勝者だろうが薩長だろうが、能力無ければ出世も閉ざされ職を失う競争社会。 at 12/10 13:27
irisiomaru 薩長派閥だけで出世できるというのが間違いというのは、明治の各年発行の官員録を追えば瞭然。行政ノウハウや留学経験を持つ旧幕府若手は台頭、明治7年で七等出仕以上の官員1/3が旧幕臣だ。大久保利通は、命賭して官職を乞うてきた同郷人に、命なぞいらん必要なのは能力ある人材だと断った。 at 12/10 13:34
irisiomaru 大山巌の泰然っぷりがいいなあ。児玉源太郎の眼光も、イメージが違うけど良い。秋山真之の頬肉の引き攣り方も素敵。キャストの迫力が凄い。ドラマは純粋に楽しみます。 at 12/10 13:42
irisiomaru 「はじめて近代というものを知った」「要塞というものは近代を象徴している、それを日本人は初めて血を以て知った」えーと、色々涙目になるだろう先人が…。いやこれは司馬遼太郎が作ったフィクション世界だからということでいいのね。つい実際と比べてしまった。無粋をして失礼しました。 at 12/10 13:55
irisiomaru なんで乃木将軍だけ肋骨服なのか、「殉死」の乃木書きぶりは酷かったし、因循固陋キャラのアピールなのか(怒)と思ったが。 http://t.co/VWLcdjD5 1905年乃木さんとステッセルの写真を見るときちんと肋骨服で納得。このこのあたりはきっちりと調べられているのだなー。 at 12/10 14:39
irisiomaru たしかに、政府で躍起になっていた士族授産は、逆差別であり時代に逆行していたのかもと思いました。@itaru_ohyama カネ持ってたら教養は身につけられる。カネなかったら士族でも苦しい。 at 12/10 15:01
irisiomaru 突っ込み処がそこですか(笑) 。とすれば高橋是清氏も同様。そして当人を髣髴させるところのなかった山縣氏は逆方向で…。@iwao_ohyama おいは、あげに痩せちょらん。 at 12/10 15:14


irisiomaru 皆既月食中。4年ぶりに不気味に赤い月を堪能。日食と違って月食は世界中どこでもほぼ同じ条件で見れるので、ありがたいです。シャッター無し、三脚か壁などに固定してぶれないようにするだけで普通のデジカメで結構取れる。進化したものだ。 at 12/11 00:01

irisiomaru 文科省に面白いデータがあった。http://t.co/Bf5t2Nf6 東大在籍者、 明治11年:士族74%・平民26%、明治15年:士族49%・平民51%、後は半々。士族は全人口の6%なので士族の教育熱が高いのは確かだが。坂の上の雲「人材が士族だけ」は無かろう。 at 12/11 01:55
irisiomaru 東大士族平民比、4年で逆転した。工部大学校も士族が多かったが、エース主席の志田林三郎はまんじゅう売りの平民だった。むしろあの時代で平民ポテンシャルが高いのが凄いことだ。欧州はじめ他国は貴族や聖職者、富裕層に知識階級が限られていた。農奴には教育の機会なぞなかった。 at 12/11 01:59
irisiomaru http://t.co/whUQzbxz より明治初年限定的な識字率は約80%と推定(書簡が読めるレベルは明治10年滋賀県で7%と幅がある)。なお今の世界識字率75%。就学率は学制発布直後明治6年で28%、明治16年で50%、明治33年で90%。この上昇は寺子屋下地が可能にした。 at 12/11 02:21
irisiomaru 識字率、きちんと調べようと思ったらこちら。国会図書館リサーチナビ。http://t.co/X7ZxAEpU ここまでサービスするか(笑) 「陸軍省統計年報」は何かと役立ちそう。 at 12/11 02:25
irisiomaru 国会図書館アジア諸国の情報について http://t.co/empGvmcj このデータベースも凄いが。納本制度のない貴重な専門家の各国報告書を有するJICA図書館 http://t.co/1E1KBHtT とも連携されればいいなと思う。更に最強になるかと。 at 12/11 03:40


irisiomaru 日本から補給。ネパールに来られた先輩が大量の味噌汁の元・菓子・食品加工品を持ってきて下さった。嬉し過ぎる。小枝、紗々、アルフォート、柿ピー…日本の食品加工品・菓子は誇張無しに世界一だと思う。フレンチフルコースよりハッピーターンのほうが嬉しい。これでもう数ヶ月生きていける。 at 12/12 01:20

irisiomaru あるインフラの優先順位付けで、夜這いできる地だからという理由で、ティンプーの官僚の強い後押しでルンツェのある地域が開発されたということもありました。電化ですが(笑) RT@taktaktictac ブータンの夜這い文化http://t.co/Q0Jxa4hA at 12/12 01:30
irisiomaru しかし実際、電化にかかる便益算定のためのブータン村落調査中、蝋燭・ディーゼル油など照明消費を調べた際、乾電池消費量が異様に多い家があった。なんでそんなに多いのか聞いたら、うちには息子が4人だか5人だかいるからと真面目に答えられたこともあり。そんな照明需要、どう評価せいと。 at 12/12 01:38

irisiomaru 宿場町・街道の整備、お伊勢参りをはじめ庶民の移動性、農村コミュニティの強さ、寺子屋教育など、同時期世界と比較すると江戸期からすでに民力は相当高く、それが明治成長の土台だったようですね @beads_amuse 江戸時代政治が安定していたことが教育文化面のボトムアップに相当貢献 at 12/12 01:43

irisiomaru 一番辛いのは、経験知識がないから発言に説得力が伴わない己の未熟さだと先輩に零した。どんな案件も、担当技術者は自分だけで太刀打ちできない専門外の対処の連続で、問題起きる毎に調べ訊き取り組み、責任の恐ろしさと闘っている。自分を未熟だと思う自分を信じろと、言葉を頂いた。少々泣いた。 at 12/13 02:36
irisiomaru 途上国のインフラ案件は国へのインパクトが大きい。自分の設計が、国の電力供給、国の経済状態、国の人々の生活に、直接響く事の恐怖。調査→設計→施工監理(建設) となるにつれ恐怖は高まる。開発援助現場の開発コンサルタントエンジニアは皆この恐怖と戦う。 at 12/13 03:19
irisiomaru 欧米は普通に現在もタイドで無償も有償も実施し、高価な機材を導入させています。日本だけタイド批判され素直に従うのは変かと。RT @yamamoto1208 タイド化で日本企業が海外進出。日本経済が高度成長。これが欧米から批判を浴びたため80年代からアンタイド化。 at 12/13 13:02
irisiomaru アンタイドで価格競争したら日本企業は負ける。メーカー・ゼネコンは軒並み中国韓国に競争に勝てない。安かろう悪かろうな設備が日本の名の元、途上国インフラに入る。1年は良い。その後故障、スペアパーツを買う金もなく、設備が駄目になる。そして日本の名を傷つける。アンタイドこそ国益に反する。 at 12/13 13:06
irisiomaru
1日6時間の計画停電中。停電時間表をよく見たら、欄外に小さく「場合により更に3時間増加します」。6時間停電に対して更に3時間「場合により」増えたら相当問題のはずだが。どうせ今後16時間停電以上になっていくだろうから、大したことに感じないようだ。この適応性、というべきか。#ネパール at 12/14 01:07

irisiomaru @beads_amuse 後20年経っても未熟と思わなくなる日が来るとは思えない、むしろ経験すればするほどようやく自分が何も知らないことを自覚する日々です。一度気持ちよく驕ってみたい(笑) at 12/14 01:31


irisiomaru グローバル人材という言葉をよく目にする。外にでる人が何より学ぶべきは国語だ。日本語で論理的、文意明瞭、誤解のない説明書・報告書・企画書・契約書が書けない人は英語でも無理。逆に日本企業で10年国語文章を磨き、品質・技術・専門性を高めた人ならどこででも通用する。英語は後から付いてくる at 12/14 01:38
irisiomaru この分野なら世界で先覚者・第一人者、という方は、英語できずとも誰もに凄さが伝わる。小水力の神様と呼ばれる須藤良作氏の通訳をミャンマーでさせてもらった。須藤氏は身振りと図面で全て伝え発電所員の尊敬を一身に受けていた。現場では通訳不要だった。世界に必要とされる専門性こそグローバルだ。 at 12/14 01:46
irisiomaru この須藤氏の日本語が素晴らしかった。マニュアルを作成していただき翻訳したが、明瞭にして簡潔、達意の文で、解釈に何の苦も無かった。何より経験に基づいた水車設計の有用性に溢れる中身。世界で必要とされる役立つ情報を含む文章を、いかに明瞭に作成できるかが、グローバル人材の鍵ではと思う。 at 12/14 01:59
irisiomaru そんな専門性や文章作成能力は一朝一夕では無理。日本企業で10年20年みっちり職務精励して初めて身に付く。海外で仕事して一番必要な知識は、日本のその分野の一般・先端状況の情報だ。絶対聞かれるし、答えられねば信用されぬ。グローバル人材ほど国内で下積み重ねてから外を目指せばいいと思う。 at 12/14 02:06


irisiomaru 下RT、他の実施案件中に省の人に頼まれて要請書の書き方やデータ収集の手伝いを仕方なしにすることはあるが。こういう風に見られているのか?十数年以上前の事は知らないが。今は要請書から案件が上がっても競争入札で安くなって苦労するだけ。取れるとも限らず骨折り損のほうが多かろう。 at 12/14 15:59

irisiomaru 純米酒大鳥圭介。没後百年の仕上げに、やってくれた上郡町。http://t.co/yp5TgPqv 上郡産酒米「兵庫夢錦」使用、創業1604年の赤穂の老舗酒蔵にて醸造。200本限定で販売。ラベルがまた笑え…いえ素敵です。 at 12/16 00:47
irisiomaru 200本限定、一升2200円。申し込み締め切り12月22日17時、引渡しは12月27・28日に、播磨酒類販売(株)において、料金と引き換えのみ。この敷居の高さが、却って燃え立たせてくれるわ。可能な手段を尽くして入手して送付してもらおう。…DHLでも、28日送って正月届きは無理か。 at 12/16 00:53
irisiomaru @torisanbot よかったですね、大鳥さん。おめでとうございます!自分の名前が酒に冠される。酒好きの冥利に叶うことかと思います。 at 12/16 00:58

irisiomaru おお!とうとう200Lm/Wを超えましたか、白色LED。台湾凄いな。RT@SJN_News EPISTAR LAB Worldwide Record 216 lm/W Warm White LED Chipset http://t.co/vLC9XtxG
. at 12/16 22:49
irisiomaru 発光効率の良いLEDが生きるのが、僻地地方電化+太陽光。交換が必要なバッテリーでなく、容量は小さいが数十年もつキャパシタや、SCiBなど新世代リチウム電池が適用できる。今年ブータンに入れたのが130Lu/Wだが200Lu/Wあればもっと安くできた。世界は日進月歩。 at 12/16 22:55
irisiomaru 停電のときには高輝度LEDは眩しく、ものすごくお役立ち。一方、インド製の30-50Lu/W程度の蛍光灯より暗いLEDが出回っていて却って電気を食っている。LED灯を選ぶときは、Lumen per Watt を確認して良いものをご選択下さい。バッテリーの持ちも違います。#ネパール at 12/16 23:01

irisiomaru 如楓会作品アップ。慶応四年五月六日、今市第二次戦。 at 12/17 16:39

irisiomaru 世界最高のお菓子:ハッピーターン。世界最高の食事:日本米と永谷園の茶漬け、世界最高の飲み物:冷たい麦茶或いは熱い玄米茶。 私は本気でそう思っている。ここで手に入らぬゆえにいっそう。故郷とは遠きに在りて思うもの。幸せは、貨幣価値ではなく満足する心にある。 at 12/18 16:25

irisiomaru 神戸新聞「大鳥圭介没後百年 純米酒・年賀状に 上郡」http://t.co/KX5vXW24 純米酒はやはり辛口の由。なお、この記事で紹介されている課長殿が、今年の上郡町快進撃の影の立役者の一人でした。 at 12/18 20:51

irisiomaru 本日のバンダ。ジャワラケル周辺も車両無しだが、救急車は走り回っている。商店は軒並みシャッターだが、病院と薬屋は通常営業。こう書くと何だかな。一方、路地裏の個人商店や路上の豆売りもちらほら営まれている。16時以降は通常に戻ると聞いたが、はてさて。#ネパール at 12/19 15:09
irisiomaru 資材のトラックも入って来れない。ただでさえ押している本日の予定もパー。迷惑極まりない。バンダしません、させません、と、そろそろ公約してくれる党があってもいいのではと思う。#ネパール at 12/19 15:22
irisiomaru おお、既にそういう約束があったのですか。失礼しました…。それで守られていないのは、尚いっそう困り者ですね。@ghaletreks 今年観光年で各党が署名したのは何だったのでしょうか?もぅ!! at 12/19 15:37

irisiomaru インド、ラジャスターンで200MW太陽光発電入札。ガス・石炭火力と水力が競争相手のインドの売電価格で、ペイするのだろうか。http://t.co/0CC92AAx Rajasthan Opens Bidding for 200 Megawatts of Solar Farms at 12/21 01:33

irisiomaru BOPビジネスに焦点が当てられているが。貧困層にお金を出してもらうのは、中間層よりよほど大変。生き馬の目を抜くシビアなマーケット開拓が必要だと思う。良いコトしたいという軽い気持ちではできない。市場経済の辛酸を嘗め尽くした人間が最後にターゲットにするものでは無いだろうか。 at 12/21 04:08
irisiomaru 人間の便利になりたい欲求に根ざすもの。蝋燭のように毎日必要で結局高価になる消費を代替する照明。情報を得る価値が生存・生業の有利さに直結する携帯電話など。それをターゲットにするBOPの成功例は、貧困削減という観点とむしろ真逆の競争の果てにある気がする。 at 12/21 04:17
irisiomaru
正に今、日本はなぜ予備費がありながら研修生の交通費すら出せぬのか、研修生が集まらんぞ、と文句を受けている最中であります。 RT@wobaba 欧米や世銀などは、飲み食いにも予算が計上できる模様。その点我が国のODAはムチャクチャ杓子定規で、ネパール側から反感を持たれることもある at 12/22 16:27
irisiomaru 研修生を食べ物と日当で釣り、援助慣れさせるのは大きな問題。しかし、本当に必要な経費がある。給料低く研修生個人の懐から経費を支払わせることは不可能。この調整に凄まじい労力と時間を要し、本当に必要な価値ある仕事が犠牲になる。この切実さを日本で金庫の鍵を握っている方々に理解してほしい。 at 12/22 16:35

irisiomaru 純米酒「大鳥圭介」と上郡の自然体:http://t.co/QXJkWngh 純米酒の申し込み締め切りは本日で終了。 at 12/22 21:26


posted by 入潮 at 04:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

Twitter111126-111209


irisiomaru さらに国立公文書館、省庁組織変遷図が便利すぎ。
http://t.co/Gg5duTYd
何が凄いって、章をクリックしたら部局レベルで変遷が見れ、そのまま関連局の検索に飛べる。惜しむらくは明治18年以降であること。よりによって工部省廃止年か。明治初年からお願いできないものかしら。 at 11/26 00:35
irisiomaru 国立公文書館、今月のアーカイブ「雑兵物語」も面白い。雑兵として駆り出された庶民の話。東国の会話体で当時の話しぶりも伺える。こういうの好きだ。槍は付くものではなく叩くものとか。唐辛子をつ潰して尻から足の爪先まで塗れば凍えないとか、疲れたら梅干し見ろとか。刀傷の事を金瘡と言うとか。 at 11/26 00:41
irisiomaru 国立公文書館、アジア歴史センターhttp://t.co/jzPm8Yj1、国会図書館http://t.co/ziNca2aZ の三巨頭は、いつ見ても何かしらデータベース更新や進捗がある。記録についての精力込め具合が凄い。スタッフの方のビジョンや信念が制度設計に現れている。 at 11/26 00:46
irisiomaru 戦乱の世の戦を、本当にわが身を以て経た人々の、生々しく生き生きした記録ですね。これは通しで読んでみたいです。@itaru_ohyama 天和3年(1683)以前の成立とされ、江戸の極初期に著述されたと考えられています。 at 11/26 00:57


irisiomaru 日本人が良く長期滞在するホテル近辺で宗教系の爆破事件。影響は無しと聞き安心。最近バンダ(暴力的ストライキ)が無いなと思っていたら、この祭りがなく天気の良い時期は様々な事業が進捗するので、バンダ側と政府でバンダを行なわないよう暗黙の了解があると、うちのスタッフ談。#ネパール at 11/26 13:43
irisiomaru 安全管理といえば、.山本敏晴氏のブログ目次http://t.co/YEwLT8w5 「途上国で国際協力をするための安全管理・危険回避について」が非常に示唆に富み役立ち。特にその3は女性必読。恥ずかしながら我が社でもこのような確認はされておらず、己の認識の甘さを痛感した。 at 11/26 13:49


irisiomaru 下RT。今後10-20年は原発再稼動・高安全性小型リプレイス含めた豊富な電力で、PV・蓄電池大量生産工場を稼動させて太陽光他のコストを下げて安価な製品を普及させるほうが、30年後の脱原発に繋がるんじゃないかなと思うの。海外生産もいいけど出来れば日本の雇用・日本の製品がいいなあ。 at 11/26 14:14

irisiomaru 板室温泉は板室宿から離れていると思いますが、湯質の良い公衆浴場があるので、お時間ありましたらぜひ満喫されてください。@tukaohtsu 板室宿にて宿泊中 at 11/26 19:46

irisiomaru マオイスト問題だけでなく、インド自身がネパールの水力開発に積極的ではない、むしろ河川の上流国に水資源管理を牛耳られるのは都合が悪い、よって環境問題等をバリアにして妨害に回っている、とネパールの電力関係者の言。本当なのか、計画が進まないのを他国の所為にしているだけなのか。多分両方。 at 11/26 19:55
irisiomaru 乾期に入り、バグマティ川の水質は悪くなり悪臭が酷くなる一方。毎日サイトに行く度、橋を往復する。バグマティの流域は大して大きくないとはいえ、水力を妨害する暇があるなら、この水が下流のインドへ行くことに、インド人は物申すべきではないかといつも思う。#ネパール at 11/26 19:58

irisiomaru 下RTこの認識は広がってほしい「故人の眠るお墓は冥福を祈る神聖な場所、見せびらかし喜んだり自慢したりすべきではない」「灯籠は皆倒れ墓所の囲いも崩れ、地震の酷さを物語る。修繕するにも数百万円掛かる…安易に「直せ」と言うのは、修繕費を払う御子孫の方に対して失礼とも思え言葉もない状態」 at 11/28 12:54

irisiomaru 透明性というよりは英語での宣伝のうまさ、という気が…。 RT @TKeicho 援助機関の透明度ランキング。世銀がトップで、日本のJICAは透明度に乏しい(poor)という評価→ http://t.co/NPfPtqAp at 11/28 13:04
irisiomaru JICA、ADB、WB他の機関の仕事をしたが、JICAが一番案件管理に厳しいし、成果品をしっかりとチェックして下さるし、精算が大変だし、説明責任を大きく要求される=文書管理が大変。ガバナンスのよくない国ではJICA方式が一番良いと思う。(間接費が大きくなって大変なのだけど) at 11/28 13:07

irisiomaru 如楓会冊子編集終了。創作会をオンラインで行なうという試みの成果品。合計参加者様9名で、57ページとなりました。ネットの向こうといえ、相手が同じ目標に向かって創作に集中していると思うと、それが己の集中を掻き立てる。楽しかったです。 at 11/30 03:20
irisiomaru 長期赴任中はオタク活動は色々と諦めねばならないですが。ネットリソースを活用すれば、かなりやりたいことができる。いい世の中です。一方、やるかやらないか、人はより結果を見る。出来ない理由は野暮なだけ。自分の活動の幅を広めるのも狭めるのも自分次第。それだけ自らの行動性が問われる時代。 at 11/30 03:31

irisiomaru 下RT、歴史研究者、歴史マニア、歴史ファン、歴女・・・、学術目的でも娯楽目的でもラベルに関係なく、歴史に関わる者全て心しておくべき言かと思います。 at 12/02 15:17
irisiomaru お線香も花も赤の他人が備えるなぞおこがましい。そっと手を合わせご冥福と生まれて下さったことへの感謝をお祈りするのがせいぜい許されること。ただお墓に刻まれた文字、例えば生年、妻の方のお名前などを拝見するのは、お墓を作った方の意にも沿うかとも思うので、お許しいただければと思う。 at 12/02 15:32

irisiomaru メディアで喧伝される「幸福の国」ブータン、反動的な情報も勿論流れる。http://t.co/pXT0N7zB 理想の天国は何処にも無い。環境、外貨流出、エネルギー、人口集中、格差、固有又は共通の問題を皆抱え、対処に悩んでいる。大切なのは問題対処の経験から何を得るか。 at 12/02 16:20

irisiomaru おおー!http://t.co/1SoKTKm2
大英図書館、1800年以降新聞データの巨大デジタルアーカイブ。300万ページ、OCRで検索可。検索は無料。閲覧は有料会員登録が必要、一年間見放題で79.95 ポンド。今後10年で4000万ページをデジタル化する予定。 at 12/02 19:07
irisiomaru 凄い。あらゆる仕事にも有用な他。岩倉使節団や、グラスゴーを席捲した工部大学校卒業生や、3ヶ月で百工場怒涛視察大鳥チームの記事も、検索できるのか!1年で1万円弱は安いぐらいだ。と思ったが、ヨミダスや聞蔵II、ジャパンナレッジ等は図書館行けばタダか。国会図書館のほうが凄いかも。 at 12/02 19:13

irisiomaru 他国の悪口だけ言うなら簡単。ブータンの偉い所は、他国の失敗例からしっかり学び施策実施している事。シッキム王国のインド併合→特定民族過半数以上住民投票の警戒、ネパールのヒッピー流入→250$/日の観光ビザ設定、森林破壊→木材輸出禁止、文化衰退→ゴ・キラのオフィスアワー義務化、等。 at 12/02 22:58

irisiomaru 系統連携太陽光建設中だが、電気より土木に苦労中。太陽光は数十〜数百MWの発電所と異なり大体MW未満の規模、容量当たりの発電量が他の電源より小→経済性が悪い→設計・施工に金を掛けられない→一人で電気も土木も建築も広い範囲を担当。太陽光建設担当者はマルチの専門性を要求され大変。 at 12/03 06:52
irisiomaru これは再生可能エネルギー全てに言える。大水力なら水文、土木、電気、機械とそれぞれ担当が分かれるのが普通だが、小水力は一人で負わねばならないことが多い。容量が小さくてもコンポーネントは同じで設計量作業量は変わらない。作るなら容量大きいものを作るほうが経済性効率は絶対良い。 at 12/03 06:57
irisiomaru 再生可能エネルギーの美しい字面に引かれてその方面を選択する学生は多いと思うが。研究室でなく現場に出るなら、専門外のことばかり要求されて相当苦労する羽目になるのは覚悟が必要。事業リターン少なく作業量ばかりヘビーな技術者は、心身消耗する。まあどんな仕事も楽な仕事なんて無いけど。 at 12/03 07:06

irisiomaru 1日6時間の停電が始まる。NEAの停電時刻表。1日のスケジュールはこの表を見る事から始まる。http://t.co/eNYXKYpp 降水量を考えると遅い位か。水を制するも制されるもインフラ次第だが。この国は水に制されている。上流国の有利さを国力に活用するに至らない。#ネパール at 12/04 15:57
irisiomaru 政治が落ち着けば、今後20年は水力発電、水供給、灌漑など水関係インフラのプロジェクトが進み、土木技術者に食いっぱぐれはなさそう。現在各案件は調査どまりで、資金が付かず先に進んでない。今省庁の机の上に積みあがっているFSレポートが、片っ端から実現されてほしいもの。#ネパール at 12/04 16:01
irisiomaru 水力ポテンシャルは数万MW以上で、地勢的にもブータン以上の開発規模を持つだろうけど。王政、観光、環境、民族、いろんな分野ですっかりブータンの反面教師国になっている。国の発展期における好ましい中央集権と下手な民主主義の差が如実に出ている気が。優秀な方が多いのは同じなのに。#ネパール at 12/04 16:11

irisiomaru はははは。笑うしかない感じだ。笑っていられないが…。世界汚職度マップ。RT @WorldBank A #corruption map of the world -- via @guardian http://t.co/EVQfds14 . at 12/04 17:39

irisiomaru メモ:村上代三郎情報。http://t.co/4GilsLoK 村上木州翁。「新修加東郡誌」人物編に記載あり。適塾塾長。大鳥と共に上京して共に破れ布団被ってた人。幕府講武所蕃書取調師範、紀州藩や浜松藩に招聘。江藤新平が教えを受けたり、伊藤博文が新政府への出仕を進めたり。 at 12/05 01:28

irisiomaru 本日パタンにてバンダ(ストライキ)。ジャワラケル動物園前でプラカードの団体さんが行進中。プルチョーク幹線道路は車無しだったが、その西側、ドビカット側のリングロードは通常通り運行していた。局地的バンダなのだろうか。#ネパール at 12/05 12:32
irisiomaru @wobaba 情報ありがとうございます!この建設佳境時期に困ったものです。明日のほうが激しそうですが、影響が少ない事を祈るのみです。こちらこそ、深くネパール生活・人情に斬り込んだ分析ありがたく拝見しています。その中で強く生活される様に励まされています。 at 12/05 12:57

irisiomaru Republica posted photo of our 680kW PV site. http://t.co/wpluSozD Let us correct, Sundarighat->Dhobighat, Nepal&Japan JV -> Japan grant at 12/06 15:43
irisiomaru PVパネル設置が始まると何かしら注目されるが。ちょうど計画停電が始まったこともあり、盗難防止が悩みの種になる。カトマンズで家庭用パネルはすでに家電。こういう警戒をせねばならないことが辛い。なお、パネル電圧は36Vなので、通常の家庭用12Vバッテリーには使えない。 at 12/06 15:49

irisiomaru アッパーセチ水力127MW貯水池式の調査団の方にお会いした。FSだが詳細調査まで行なうという、実施までの最短を試みている。大変な調査だが、まさに貯水池式水力こそが、乾期に水無く電気が無いネパールに喫緊に望まれている。応援したい。なお、やはり環境調査が大変とのこと。#ネパール at 12/07 00:32
irisiomaru 貯水池式=ダムはどうしても環境調査EIAを通すのが大変。NGOも過敏になる。過剰な環境配慮要求が、今すぐ必要なインフラを阻害しているのは確か。一方、ブータンが水力開発注力できているのは、国際NGOを排除しているからという面もあり。国内NGOも二つ程度。その当たりブータンは上手だ。 at 12/07 00:37

irisiomaru 下RT。10年前にミャンマーで初めて赴いた時から、勤勉・誠実なミャンマー人の資性と後の有望さは、皆に称えられていた。ミャンマーで仕事をしたいと思うミャン吉(feak)は開発業界に多い。自分もその一人。 at 12/08 19:51
irisiomaru
JICAファストトラック制度。http://t.co/QCzHLpC8 災害など緊急性の高い事業を、簡素化された手続きなどにより、迅速に計画・実施。タイ洪水をはじめ、案件がいくつも出てきている。こうした動きは歓迎。緊急以外の通常案件形成も、短期化の動きが出てほしいもの。 at 12/09 16:36


posted by 入潮 at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

純米酒「大鳥圭介」と上郡の自然体


没後百年の締め括りに。
やってくれました上郡町。

純米酒「大鳥圭介」!

http://www.town.kamigori.hyogo.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=6923

神戸新聞の記事はこちら。

上郡産酒米「兵庫夢錦」使用、創業1604年の赤穂の老舗酒蔵にて醸造。200本限定で販売。
辛口だが、米のまろやかなうまみもしっかりと残り、和食、洋食どちらにも合うという。
申し込み締め切りは、平成23年12月22日(木曜日)午後5時まで。

けいすけじゃアニメ、記念式典、観光案内所のけいすけじゃ天使像、郷土資料館の書画展と図録発行、そしてふるさといきいき資料館の活躍。
今年の上郡の快進撃は、歓声の連続だったのですが。

これはまた極めつけでした。

・ラベル。岩木の谷。楓の葉。そして集中線と圭介爺様。ゴージャスなのに可笑しみを含む、見つめれば見つめるほど笑いがこぼれてくる。本気が醸す絶妙のセンス。

・申し込み方法:FAXまたは現地の上郡町役場産業振興課・観光案内所でのみ申し込み可。

・販売:12月27日(火)・28日(水)の二日間(時間9:00から20:00)に、地元酒屋にて現金と引き換えのみ。即ち、多くの方が年末進行、1年で最も多忙な師走最終週の平日のみ、現地で受け取りのみ、購入可能。

・しかも辛口。

もうどこから突っ込んでいいのかわかりません。

「何という敷居の高さ!」
「上郡町はファンをどこまで試そうとしているの!?」

すでに、各地から悲喜こもごもの悲鳴が上がっています。
通販は可能ではないのかと役場に問い合わせされ、現地販売のみですというお答えを得て、あっぱれにも討死にされた兵もすでにいる模様。

そしてこのハードルを乗り越えて入手しようと申し込みをしたとしても。

その先には「限定200名」の抽選が待っています。

もう笑うしかありません。
これらの試練を潜り抜けてでも入手しようとされる方、ぜひチャレンジして下さい。
自分も、あらゆる手段を行使して挑みたいと思います。


また、けいすけじゃの年賀状テンプレートもダウンロードできます。上の上郡町WPの「お知らせ」より。

こういう活動の端々に、大鳥圭介を知ってほしい、大鳥圭介の名前になじんで欲しい、という人々の想いがこめられています。


上郡町の活動が、なぜこうも魅力的に写るのか。

それは、地元の方々自身の為の活動であるから。
この一言に尽きるのではないかと思います。

悪い言い方をすれば、著名人や偉人を餌にした、外からの収入を当て込む商売は、そこら中の地方に見受けられます。ドラマなどでブームになれば全国が注目します。観光客の喜ぶグッズを作り、ハコモノを建設し、土産を売る。
ブーム時はそれでいいでしょう。地元の収入は増え、自治体の税収も上がる。

しかし、ブームはしょせん、ブームです。熱が冷めればそれで終わり。盛り上がった分、よけい寂れた感が残ります。

上郡の方々は、過去の例を見てきたためか、それを良くご存知です。
没後百年を迎える前から「花火を打ち上げて終わり、にしたらいかん」「立ち上げるのは簡単。継続していくことこそがずっと難しい」ということを、すでに仰っていました。

外部からの与えられたブームなどの条件にのっかかるのではない。一から自分たちで作り上げ育てていこう。そういう意識の高さを、有し続けておられます。

そして、上郡でお会いする誰もが、「自治会の方々の動きに押された」「役場の方の熱意に打たれた」「塾長の研究をみて自分も何かやらないとと」「アニメのスタッフの方の入れ込みが凄いから何か手伝いたい」…と、お互いのせいにし合っていました。

これが良い。
地域の方々、ミニ資料館の方、自治会、有志の会、町役場などそれぞれの立場のお各々の活動が、お互いを刺激しあって、相乗効果で元気に、エネルギッシュになっている。

これが最も、特徴的なのではないかと思います。

上郡の活動は、故人はあくまで地域の力を活性化させるネタの一つであること。町の方々一人一人、今生きている個人が主役であること。よって、参加される方々がそれぞれ役割を担っていること。結果として、それぞれが地元への愛着を高めている。

そういう町の方々の姿を見ると、外部の自分も大きな元気をいただきます。

ブーム乗る外部者は、自分たちが楽しませてもらうことばかりを考えます。自分たちは地方が用意したエンターテイメントの消費者だから、当然です。金銭を払うのですから、地方は観光客である自分たちに奉仕して当たり前です。トラブル無く楽しませてもらうことが、外部者にとって評価の基準です。

一方上郡町は、外の消費者ではなく、町の中の人々自身の活力を常に意識しています。町の人々が町を好きになり、そのコミュニティがお互い生き生きしていることを最も重要視する。自らのエンパワーメントが何よりも大切である。予算の無いゆえの困難もトラブルも予期しない障害も、互いにアイデアを出し合い乗り越えていく。そうした姿勢が、いっそう応援したい気持ちを催させます。

自らを高め、自らを元気にする行為は、自然に、他者を高め、他者を元気にします。

その引力が、外の人間をひきつけます。
いつまでも自分はお客さん気分でいるわけにはいかない。
関わらせていただくからには、何かしらささいなことでも、町の方々の役に立ちたい。
そういう不思議な動機が生まれてきます。

純米酒大鳥圭介も、その「町の人による町の人のためのもの」の姿勢の表れの一つでしょう。
地元でのみ販売ということは、外部の人間にとってはハードルの高さになりますが。町の方々にとっては当たり前のことです。地元の酒屋さんにとっては、年末の掻きいれ時の大忙しのときに、通販なんぞいちいちやっとれるか、という本音もあるのではないかと勝手に推察します。

それは、外部からの収入を当て込まない、自然体であるがゆえの姿勢です。

それが却ってレア感をもたらし、上郡町の方には計算外な価値を、我々に示してくださっているのだと思います。

来年の上郡も、今年以上に目が離せません。


如楓会も12月頭に冊子発行し、無事終了しました。
作品アップしています。
上郡に刺激を受けて、来年も少しでも進めていければと思います。

posted by 入潮 at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 幕末明治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

Twitter 111001-111030


irisiomaru 入潮
当方からのDMが原因で同様の事態となりましたら、大変申し訳ございません。Twitterの登録アカウントからメールが届いていると思います。それにしたがって至急パスワードの変更をお願いできますと幸いです。
29 Oct ≫

irisiomaru 入潮
スパムについて。ご指摘・ご教示ありがとうございます。@ではなくDMが一斉送付されました。リンクのサイトに飛ぶと、タイムアウトと勘違いする画面へ飛び、そこにアカウントとパスワードを入力すると、パスワードを盗まれる仕組み。以下のサイトより。http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20111024_486004.html
29 Oct ≫

irisiomaru 入潮
自分のアカウントから@送信でスパムが送られているとご連絡いただきました。大変申し訳ございませんが、どうか当方からの@送信は無視してくださいますよう、お願いいたします。ご迷惑おかけします。
29 Oct ≫

irisiomaru 入潮
@ スパムについて、ご教示ありがとうございます。自分も何件か送られており、そこから伝染してしまったのではないかと存じます。大変申し訳ございませんでした。@_calbee_
29 Oct ≫

irisiomaru 入潮
@ 自分も同様のスパムが知人より送られてきております。大変申し訳ございませんが、どうか無視されてください。ご教示ありがとうございます。@kai_yoo
29 Oct ≫

irisiomaru 入潮
三年連続で同じ試験に落ちた。帰国してまで受けたのに不甲斐ない。「世界中の誰もかも偉いやつに思えてきて、まるで自分ひとりだけがいらないような気がする」中島みゆき「蕎麦屋」を聴き涙する。よし、蕎麦を食いに行こう。タメルなら何処か開いているだろう。
28 Oct ≫

irisiomaru 入潮
過去のあらゆる通貨のレートが確認できるOANDA が大変便利。いつの間にか日本語サイトができていた。財務評価にも役立ち。また、ここのレートが公的機関の精算証憑に利用できることが多くなった。 http://www.oanda.com/lang/ja/currency/converter/
28 Oct ≫

irisiomaru 入潮
@ 吹いた。 RT @MOF_Japan 赤字国債の発行額が0になった年がありました。 #過去の栄光を自慢しよう  http://pic.twitter.com/NSkAUXKf
26 Oct ≫

irisiomaru 入潮
@ @ikedaya_hana 大鳥がワインを飲んだという記録は見たことがありません。会津山中の流離中に口にしたと記録しているどぶろくなどいかがでしょう。 彼はフィクションで作られたイメージと全く異なり、和食好みの和魂の人です。
25 Oct ≫

irisiomaru 入潮
アニメけいすけじゃオープニング映像。http://www.town.kamigori.hyogo.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=6817 今年の上郡町の力の込め様はすばらしい。
25 Oct ≫

irisiomaru 入潮
@ 現在の商社やコンサルや建設会社やメーカーも、プロジェクトは常に戦い。日々強いられる辛い利害対立をクリアしていくための、吾等なりの武士道がある。たぶんそれが無ければやってられない。RT @itaru_ohyama 『武士道とは何か?』 http://amba.to/q5x4jX
24 Oct ≫

irisiomaru 入潮
ミャンマー追い風。 RT@adachihayao 「米企業のミャンマー輸出支援」米商務次官補,米国製品に「ミャンマーで商機があれば(商務省として)必ず関与する」と言明。「欧州企業などに出遅れないよう(民主化の)進展を注意深く見守っている」http://s.nikkei.com/qXfxHY
23 Oct ≫

irisiomaru 入潮
「文化財巡るツアーで交流 備前、兵庫・赤穂、上郡の3市町。ツアーには20人が参加し、閑谷学校に学んだ明治政府の高官・大鳥圭介生家跡地や県備前陶芸美術などを見学」生家資料館は地域交流の拠点としても活躍中ですね。山陽新聞http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2011100211172087
23 Oct ≫

irisiomaru 入潮
大鳥圭介没後100年記念「軍人の如楓 文人の如楓」上郡市郷土資料館第1部(軍人編) 平成23年10月22日から11月6日、第2部(文人編) 平成23年11月8日から12月18日 http://www.town.kamigori.hyogo.jp/cms-sypher/www/event/detail.jsp?id=6714
23 Oct ≫

irisiomaru 入潮
電子書籍の流通価値は、120年前当時の鉄道以上と。紙媒体の製造流通コストへの影響がどうなるか。 RT@itaru_ohyama 明治初年に鉄道を忌避した地域の運送業がどうなったかを出版各社は知っていたはず。アマゾン年内にも日本で電子書籍 http://s.nikkei.com/pxI4Ax
21 Oct ≫

irisiomaru 入潮
ブータンの国家計画達成の裏には、日本含む開発援助機関の受けの良さがある。国際的イメージがよく支援したがる国が多いから資金を集めやすい。また、地理的条件からインド資金をしたたかに利用できている。ブータンから学ぶべきは、GNHではなく、あの外交上手と官僚の優秀さだろうなと思う。
19 Oct ≫

irisiomaru 入潮
ブータンの20,000MW水力増強計画は、最初は正直耳を疑ったが。本気で事業を邁進させている官僚たちの姿を見ると、実現するのではという気がしてきている。2020年までの100%電化計画も、5年前は無謀だと思われたが、今や達成寸前。幸福を唱える国の裏に、本気の国家計画推進がある。
19 Oct ≫

irisiomaru 入潮
太陽光のほうが早くできて場所を選ばない、調査期間も短く済む、という利点はあるが。1MW前後ぐらいの水力なら、環境影響評価も初期評価だけで済む。設備容量あたりの発電量は断然水力のほうが大きいので、ポテンシャルあるかぎり水力を開発していくのがよいと思う。
19 Oct ≫

irisiomaru 入潮
照明用太陽光、最初の1kWhの経済価値は非常に高い。現状の蝋燭や油を代替できるほど。ただグリッド用メガソーラーは、今の利子の高い途上国で行う意義は小さい。その投資を水力等の安価な電源に用いたほうが効果は高いと感じます。RT@ishiitakaaki 途上国に太陽光買わせていいか
19 Oct ≫

irisiomaru 入潮
@ 普通、キャリア官僚の癖に、直属上司の省次官の命令に反して国外滞在を続けたことにこそ、罪悪感を抱くものではと思う。それが真に国に益する事なら(そして好奇心を満たすなら)命令違反も借金も厭わない。明治人って奴はよ…。@torisanbot 『大鳥へ 速二太平洋ヨリ帰レ』
19 Oct ≫

irisiomaru 入潮
@ 少なくとも5名を乗せたネパール軍機がBaglungで墜落。 RT @NepalNoSora NA's Islander crashes in Baglung: http://j.mp/oJm7ll #NepalArmy #HelicopterCrash .
19 Oct ≫

irisiomaru 入潮
@ @beads_amuse はい、もうピンピンしています。ご心配おかけしてすみません。ままこっちさんこそ一体何が。
19 Oct ≫

irisiomaru 入潮
UNIDOと経済産業省11月16日-18日ビッグサイトにて「グリーン産業開発支援国際会議2011」を共催。資源利用率の向上、3R、水資源、再生エネ。ベトナム、インド、スリランカ、カンボジア等新興国の情報収集できそう。登録10/28迄。http://www.greenindustrytokyo.org/
18 Oct ≫

irisiomaru 入潮
酷い嘔吐と下痢で、1日で腰周り2cm以上減った。クローブ(丁子)を沢山食ったせいか。出す物を出したらけろりと治った。漢方では健胃剤らしいが、自分には下剤だ。なお、クローブはフトモモ科という素敵な科名。強烈な歯磨き粉のような味。ゴキブリ除けになり、油は日本刀の銹止めになる。
18 Oct ≫

irisiomaru 入潮
学生はスチーム付暖房、毛布に洋食とハイカラ生活。日本初の電灯やFAXの実験したり気球飛ばしたり。当時の工学研究の中心は英国から日本に移ったと言わしめたり。そして天皇陛下の見送りできないと言う理由でストライキ。若者の工学離れの世、ドラマ化かアニメ化すれば良いと思う工部大学校。
15 Oct ≫

irisiomaru 入潮
明治十一年工部大学校開校の辞「伏て惟るに、百工は国家経済の基本、庶民衣食の根源なり。工学興り工芸昌なれば、地開け業進み産殖へ財豊かに上下の富饒、衆庶の便益之に由らざるなし。臣、要益以て黽勉職を竭し年を遂て生徒を育成し以て済世の利民の実功を観る事将に近きに在んとす」
15 Oct ≫

irisiomaru 入潮
日本初の工業雑誌、工業新報。工部大学校校長大鳥圭介が主催。学生が翻訳原稿など寄せたが赤字続き。翻訳知識を用い、京橋竹川町に化粧品店を開き、化粧品、白粉、歯磨き粉等を売って赤字を補おうとした。が、売るものは学生たちの科学考究のままの製品だから、気味悪がられてますます売れなかった。
15 Oct ≫

irisiomaru 入潮
@ 旧工部大学校史料付録で、連中本当に電気で着火させる地雷の実験を行っていた。「土砂が中天に吹飛し一寸壮観なり」石塊が道路向こうの新聞社の屋根を破壊した由。幸い怪我人は無かったが。校長は頭痛かったろう。明治初期ならでは。@torisanbot 爆発音が…!工部大学校はいつもこんなだよ
15 Oct ≫

irisiomaru 入潮
事ある毎に親族が一同に会するのもコネ社会を生き抜く為に必要な術なのだろう。ところで腹が膨れてもネパールの宴会は女性も胡坐だから楽。クルタも布が柔らかく圧迫が無い。だから食べ過ぎる。ラダマンなどもそうだが。食べて飲んで何ぼ。まともにお付き合いすると太らざるを得ない文化風習。
12 Oct ≫

irisiomaru 入潮
一族郎党が一箇所に集合して宴会となる。当主の方の嫁様が凄まじく大変そう。数十人の食事と自家製の酒を造り給仕して回る。当主の家の娘は飲み食いしているのに、嫁様は座るのをついぞ見なかった。ダサインが終わると疲労で一週間は動けなくなるそう。日本も田舎では嫁を奴隷扱いする旧弊があるが…
12 Oct ≫

irisiomaru 入潮
苦しい。胃が破裂しそう。ダサイン祭日最終日にカウンターパートのお招きに預かった。野菜と屠ったヤギの様々な部位をひたすら食べる。腹一杯になったらロクシ?という酸っぱい果物の消化酵素の汁を飲み、更にに食べる。官公庁も店も食堂も休業のダサインだが、八百屋だけは通常営業の理由が分かった。
irisiomaru 入潮
明治6年の七分外債調達前のエコノミスト紙(吉田訳)「日本政府は全国経済の何物たるかを自ら知るあたわず。高利の金を借り国難を興す時は其の末に日本政府分散の他なし。日本政府に金を貸さざる人こそその無二の親友と言うべし」酷い侮られ様だ。調達を担当した吉田の怒りが目に浮かぶ。
3 Oct ≫

irisiomaru 入潮
明治の方は英語を聞いたそのままカタカナで表記するが。かの理財家吉田清成の公文表記の一例。プロペルチー(Property=資産)、テンドル (Tender=入札)、エゼント(Agent=エージェント)、コムミッチー(Committee、委員会)。何だか可愛くて感染りそうだ。
3 Oct ≫

irisiomaru 入潮
@ うちの事務所に雇いたい…。ネパール人の個人の素質、職にかける姿勢や意気込みも多様化しているということか。ダサインのあり方も昔から大分変わったと聞きます。RT @wobaba 休日出勤して、休暇前に仕事を終わらせてくれると云う。やる気のある、上昇志向のネパール女性たち。頼もしい。
2 Oct ≫

irisiomaru 入潮
野菜を鍋で炒め塩胡椒→火を消す→小麦粉を入れ混ぜる→バターとコンソメと水と豆乳を投入→火をつけ15分。牛乳とシチュールーの元が無くても、これで簡単にクリームシチューが出来た。ルーが無いなりの工夫。満足。次はこれにターメリック、クミンを入れて日本風カレーにならないか試してみようか。
2 Oct ≫

posted by 入潮 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

Twitter 110904-110930


irisiomaru 入潮
ダサインフィースト(祭りのご馳走、お菓子)がオフィスを巡っている。会議忠も出てくる。額に赤いティカ、頭に花びら。祭り連休前だからこそ忙しいのに、すっかり祭りムード。気付くと誰も仕事してない。今を逃すと日程が半月〜1ヶ月遅れるというのに。と焦るのも馬鹿馬鹿しくなるムード。#ネパール
30 Sep ≫

irisiomaru 入潮
太陽光はFIT売電価格がないと話にならぬが。ただでさえ逆ザヤ、自分で自分の商品(電気)の価格を決めることもできず(政治マターになるから)、計画停電による民衆の怨嗟を一身に受けながら、精一杯水力を運転しているネパールNEAに、FITを持ちかけるのは人として間違っている気になり辛い。
29 Sep ≫

irisiomaru 入潮
日本の会社が汗流したFSが、他国に持っていかれるのは遺憾だが。ミャンマーは両大国に挟まれた地理をうまく活用し、中国とインドのディベロッパーを競争させてうまく利を得てほしい。@adachihayao ミャンマーのイラワジ河上流,いずれもインドのNHPCが中国に対抗して開発を意図
29 Sep ≫

irisiomaru 入潮
太陽光PVの価格は下落傾向にあるとはいえ、現状レベルではまだまだ苦しい。原発不安により欧米や産油国にどんどん導入してもらい、それを数年間静観しながら、大量生産PVパネルのコストが下がりきった時点で一気に入れるのが良いのではないかと。
29 Sep ≫

irisiomaru 入潮
MW級太陽光の財務評価、やればやるほど、大規模太陽光は金持ちの道楽だと思い知る。特に利子の高い途上国では民間ベースはとても無理。太陽光は年間コストに比べて初期投資が高いので、割引率の影響が非常に大きい。利子の高い国ではとてもまともな売電価格にならない。
29 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ 伊知地正治日記は淡々と必要なことを簡潔に記す、書き手の頭の良さと人柄が滲み出てますよね。戦死手負人、飛脚や陣中見舞まで。一方で、棚倉で珍しい四斤半施条砲分捕ったと嬉しそうに特筆したり。俺が俺がドヤ顔な逸話の多い板垣と対照的に思います。@tukaohtsu
29 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ それは素晴らしいご旅行を!ヒップス造船所や海事博物館など、名所が目白押しなので羨ましいです。いずれお話お伺いしたいです。飛行機は確かに、インドネシアに漂流したりもまず無いですよね…@machi_town
28 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ おかえりなさいませ、お疲れ様でした。ご出張でしょうか。気候の違いに体調崩されませんようご自愛下さい。@machi_town 昨夜、無事帰国しましたー
27 Sep ≫

irisiomaru 入潮
若く優秀なネパール人エンジニアが、留学したいが語学以外に何をすべきかと聞いた。まず自国の歴史と誇れる点を自分で語れるようになるべしと答えた。「それは一番苦手だ」彼は答えた。JICAのローカルスタッフの方が、優秀なエンジニアは皆外国へ行ってしまうと嘆いていた。まず此処か。#ネパール
26 Sep ≫

irisiomaru 入潮
BBCの天気予報を見て軽く絶望。http://news.bbc.co.uk/weather/forecast/152 明日大雨、明後日小雨、3日後・4日後大雨。ダサイン(祭り)前にどこまで工事を進められるかが鍵だったが。また工期が遅れると頭痛。農家の方々の収穫期の被害に比べれば、とは思うが。洪水被害も心配。#ネパール
26 Sep ≫

irisiomaru 入潮
地震(構造物への不安)、墜落事故(空の交通不安)、収穫期の大雨(=農作物への被害甚大)、ルピー下落(外貨流出大、輸入品価格上昇)。今月のネパールはどこまで試練を抱えるのか。#ネパール
26 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ 手前も大鳥先生と違って字は下手なので、羨ましいのは同感です。ただ、読めない達筆より読める悪筆のほうがいいではないかと、癖のある書簡を見るたびに思います。連絡手段が手紙→メールになったのは、趣は無いですが、機能的にはありがたいです。@iwao_ohyama 字が巧か人は羨ましか。
26 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ インドルピーにペッグしているネパールルピーが下がり続けている理由を理解。RT @adachihayao インドのルピー,ユーロ危機の影響を受けて大きく下げており,特に原油の輸入に大きな影響,インフレを懸念国内価格抑制http://bit.ly/nQkZYe
26 Sep ≫

irisiomaru 入潮
大鳥圭介書画展。10月22日~12月18日予定。上郡町郷土資料館http://www.hyogo-c.ed.jp/~museum-ac/081-120/100.html。上郡では1回目郷土資料館、2回目願栄寺で書画展が開催され、今回三回目。一番大きな規模になる見込み。さらに役場が書画情報を求めています。http://www.town.kamigori.hyogo.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=6342
25 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ インドシナも心配。ネパールも雨期明けなのに雨ばかり。収穫物への影響が懸念される。水力発電的には、長引く雨季より早い雨季のほうが良いのだが。RT @adachihayao カンボジアは増水中!例年にない雨量、メコン河の水位がかなり上昇http://bit.ly/pL8HDs
25 Sep ≫

irisiomaru 入潮
墜落事故。痛ましい。墜落地から現場も宿も10数km程度だった。1992年タイ航空パキスタン航空2件の事故で計280名が亡くなった。その後日本の援助でレーダーが導入。カトマンズは盆地で天候・地形的に離着陸が世界で最も難しい空港の一つ。慎重なフライトを願うより他ない。#ネパール
25 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ 過去のIFは趣味又は願望に過ぎず、真っ当な議論には持ち込めない。未来のIFはリスク管理や最悪ケース予測の為に論じても論じ過ぎる事はない。過去の事実を未来のIFに生かすのが学ぶという事か。RT @itaru_ohyamaIF論と歴史 http://amba.to/qzciPv .
23 Sep ≫

irisiomaru 入潮
今年のNEA年報の電力需要曲線、容量ベースで、ピーク時間(18-20時)で半分、オフピーク時間で1/3しか供給できていない。特に乾期が問題。乾期のIPP買電価格は高く設定されているが。流れ込み式水力では乾期に供給できない。しかし需要は年々10%増える。今年も大変そう。#ネパール
23 Sep ≫

irisiomaru 入潮
ダサイン(祭り)期間9/28〜10/8は計画停電が週6時間に減少と大使館から通知。電力会社NEAからのダサインプレゼント、な訳はなく。ダサイン頃から降水量が減るのに水力発電大丈夫?と思ったが。ダサインは工場オフィスが軒並み休みで、その分電力負荷が減るからか。#ネパール
23 Sep ≫

irisiomaru 入潮
RTの「自分の上に困難と義務を背負いこむ人」仕事は常に多様で、対応を迫られ、失敗を重ね、それまでの自分が打ち砕かれる思いを重ねる。その結果謙虚さが生まれる。謙虚な方が尊敬されるのは、自分の経験や力で太刀打ちできない困難に当たってきたことが、生きる姿勢に現れるからなのだろう。
23 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ ダサイン前には現地貨需要が多くなり多少下がるでしょうか。しかしネパールルピーはインドルピーとペッグなのであまり影響ないかも。ダサインボーナスもあり、今月末の従業員給料支払の出金をいつにするか悩む動向です。RT @dipskyjp どこまで上がるだろう。10円=10.22ルピー
23 Sep ≫

irisiomaru 入潮
契約書は百回読めというが。入札図書も同様。しかし読めば読むほど必要な対策に気づき、価格が高くなる。当然高い業者のほうがいい仕事をする。税金を使う以上公共事業で価格を下げる必要は理解するが、税金を使うからこそ高くともまともなものを作るべきと思う。「安かろう悪かろう」は真実だ。
23 Sep ≫

irisiomaru 入潮
特に国際案件。海外で低価格で入札する企業ほど、入札図書を読み込まず、情報収集が甘く、リスクを勘案せず、楽観して物事に当たる。よっていざ受注されると苦労する。経験で落とべきだが、会社やプロマネの経歴書は如何様にも化粧される。評価者が本当の業者の実力を知るのは難しい。
23 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ その代わり、患者が病院に押し寄せ、常に大混雑、緊急を要する方もすぐには見てもらえずコネのある人が優先、慢性的な医師不足という現実がありますが…。RT @yosiyukitakagi ブータンの医療費は無料
21 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ 母成峠で大量大砲投入してきて自軍を蹴散らしてくれた教え子(江川塾時代)にそう仰られると、大鳥先生はどう感じられるか。「お前に言われたないわ!」と笑いを取りにいく気がします。@iwao_ohyama 戊辰の戦で最も手強かったのは大鳥先生ごわした。東の横綱ごわんそなぁ。
19 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ ありがとうございます。当時の方には著名人を云々する番付も娯楽なのでしょう。今も最も○○な100人などよくありますね。@skr_setsun 古典籍総合データベースで「番付」を検索
19 Sep ≫

irisiomaru 入潮
上郡町WP、近代日本のパイオニア 大鳥圭介ページhttp://www.town.kamigori.hyogo.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=6717 紹介文は、生家保存会の猪尾塾長。今後さらに拡充していくそうです。先が楽しみ。
18 Sep ≫

irisiomaru 入潮
震源地はシッキムの模様。ブータンも揺れたようです。http://zeenews.india.com/news/nation/major-quake-rocks-sikkim-tremors-across-india_732231.html 地震を考慮しない古い建物の込み入った地区では、震度が低くとも被害が大きくなる。皆様の無事をお祈りしています。
18 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ 早速の情報ありがとうございます。@ghaletreks @Nepal_travels 6.8-magnitude quake strikes northern India - CNN International http://dlvr.it/m0b6x
18 Sep ≫

irisiomaru 入潮
地震。震度3ぐらいかな?と思っていたら、回りが皆外へ飛び出して騒ぎはじめた事のほうに驚いた。普通の家屋はブロック建てで鉄筋も入れないだろうから耐久は低いだろう。地震係数を建築に導入したのも最近と聞く。避難路も整備されておらずすぐパニックになりそうなソフト面の方も問題か。#ネパール
18 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ ご紹介ありがとうございます。戦は嫌だと言いつつ土方氏の三倍以上の戦闘数を経て、藩の軋轢の中で寡兵を率い最後まで泥沼の戦に身を費やした方ですので、愚痴ではなく、壮烈な苦難の中の真っ当な呻吟であったと思います。@toshi5hayato
18 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ 洋学者の系譜は、考えてみれば色々繋がっていて不思議はないですね。文子夫人…酒樽を割り燃やして夫の飲酒に抗議した、禁酒同盟伝説の烈女でしたか。@skr_setsun 安藤太郎の妻(文子)も、荒井郁之助の妹
18 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ 情報ありがとうございます!同じ明治13年の「高名像伝」とはまた別ものでしょうか。こちらは100名ほどがイラスト付で紹介されていました。@skr_setsun
18 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ 鳥羽伏見で伝習隊が敗北し東帰した際「切歯措く能はず」と大鳥は自伝草稿で非常に悔しがっていたので、本来の実力を見せてやりたいという思いはもちろんあったと思います。浅田の方が普通、同感です。@tukaohtsu 自分が育て上げた幕府歩兵の実力を発揮したかった」と言う技術者的な野心
18 Sep ≫

irisiomaru 入潮
報恩寺で合流した同じ伝習隊の大手前大隊とすら連絡がなかった。市川で総督を辞していたのも本気。「強いて依頼」され「宇都宮へ行く迄なら指揮しようと承諾」した。浅田北戦日誌との温度差が面白い。不満をガス抜きさせるための脱走だったのに、結局、箱館まで泥沼の連戦に身を浸す羽目になった。
17 Sep ≫

irisiomaru 入潮
大鳥から直に話を聞いた筑川記者による神戸又新日報記事「脱走は強ち戦争する積りでは無く、暫く市内を避けて要處に退き、城中の形成を見て然る後、如何なりとも進退を決する考であった」大鳥の脱走、戦う気はないものとはっきり書かれていた。だから諸隊との連系もなく補給も浅かったのかと納得。

irisiomaru 入潮
http://www.irisiomaru.com/jofukai/jofukai_02online.htm 如楓会第2回。10月8日・9日、オンラインで創作会を開催します。大鳥圭介にご関心ある皆様、歴史創作好きの方、ぜひご参加下さい。

irisiomaru 入潮
今の海外における日本アニメは、その影響力に反し、肝心のクリエイターに益せず、それにあやかる周辺ばかりが甘い汁を得ている状況。もはやTVでなく動画が海外の視聴者の主流。その中で、製作者のリターンが確保される仕組みが作られる必要がある。
6 Sep ≫

irisiomaru 入潮
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0509&f=column_0509_001.shtml 。日本アニメの権利関係を複雑にする「製作委員会方式」。日本アニメにとって、中国は不毛な砂漠か、黄金が眠る大陸か
6 Sep ≫

irisiomaru 入潮
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0502&f=column_0502_006.shtml 動画サイト運営側が放映権料など支払い配信しているコンテンツが正規版。視聴無料という条件下では、違法物よりも正規版の方が有利になるのが、中国動画サイト業界の特徴。肝心なのは、日本側が中国で正規版を売ろうとする意思があるかどうか。
6 Sep ≫

irisiomaru 入潮
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0511&f=column_0511_006.shtml 日本アニメの中国人の心への影響。日本にはアニメという優れたソフトパワー(国家がその国の文化やの魅力などに対する支持を得て、国際社会かの信頼・発言力を獲得し得る力)がある。
6 Sep ≫

irisiomaru 入潮
これは、「いまどきの若者は…」と言いたくなるのも分かる。「今の米国の若者たちは、英国ロックより日本のバーチャル歌姫「初音ミク」の方がクールなのだと語っている」http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0905&f=national_0905_022.shtml
5 Sep ≫
irisiomaru 入潮
@ 板室の戦いは、ゲリラ戦が得意なはずの伝習隊が散開もろくにせずに固まり砲を当てにしたり、地勢の優を確保しておきながら三方包囲を食らったり、解せない点があるので、その当たりも現地にてご検討いただけると有難いです。@tukaohtsu板室・大田原城の戦い関連のポイントは結構残ってそう
4 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ ありがとうございます! 與能子=己巳子=信良妻ヨノでしょうか。甲府代官荒井清兵衛顕道が郁之助の父なので、間違いなさそうです。@skr_setsun
4 Sep ≫

irisiomaru 入潮
@ 板室から麦飯坂を上り三斗小屋まで辿られるのも一つかと。私は藪がトラウマですが。痛ましい事件のあった三斗小屋宿は今も色々夜の噂があるようです。そこから3km登った三斗小屋温泉は、盆正月時期には事情を伝え聞く古老の方が集われるそうで、いつか再訪したく思ってます。@tukaohtsu
4 Sep ≫

irisiomaru 入潮
上郡町の怖いぐらいの本気がここにも。http://photo2010.blog56.fc2.com/blog-entry-226.html 天使が、立っておる…。
4 Sep ≫

posted by 入潮 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。